【卓球】13歳・小塩が中国選手に白星で予選全勝<女子ベラルーシOP>


*写真:小塩遥菜(JOCエリートアカデミー)/撮影:松尾(アフロスポーツ)

<ITTFチャレンジ・ベラルーシオープン(ミンスク) 2018年11月13日〜18日>

13日、日本選手の活躍著しかったオーストリアオープンから間を空けず、ベラルーシオープンが開幕した。今回はチャレンジ大会になるため、オーストリアオープンなどのプラチナ大会より獲得できるポイントは少なくなるものの、日本から期待の若手選手が数多く出場している。

大会初日、男女一般、U21の予選リーグが行われ、日本女子はこの日、小塩遥菜(11月度世界ランキング258位・13歳)=JOCエリートアカデミー=、相馬夢乃(同177位・16歳)=遊学館高校=、出雲美空(世界ランクなし・17歳)=遊学館高校=の3人が登場。13歳の小塩は一般シングルス予選で中国選手にフルゲームで勝利し好スタートを切った。世界ランキングを持っていない選手ではあるが、中国の選手層の厚さは油断ならない。小塩はU21シングルスでも3戦全勝で決勝トーナメントに進出した。

本戦からは芝田沙季(同17位・21歳)=ミキハウス=、加藤美優(同20位・19歳)=日本ペイントホールディングス/Tリーグ日本ペイントマレッツ=など、日本女子の主力選手も登場予定だ。

ベラルーシOP 大会1日目(日本女子結果)

女子一般シングルス 予選リーグ

◯出雲美空 4-3 GUSEVA Ekaterina(ロシア)
13-11/9-11/8-11/11-3/5-11/11-2/11-3

◯小塩遥菜 4-3 GUO Ruichen(中国)
13-11/9-11/11-8/8-11/12-10/9-11/11-5

◯相馬夢乃 4-0 KHUSSEINOVA Gulchekhra(カザフスタン)
11-6/11-6/11-3/11-9

◯出雲美空 4-3 STEFCOVA Kristyna(チェコ)
5-11/12-14/11-7/11-5/11-2/5-11/11-4

女子U21シングルス 予選リーグ

◯出雲美空 3-0 KIRICHENKO Anna(フィンランド)
11-5/13-11/11-8

◯小塩遥菜 3-1 VISHNIAKOVA Olga(ロシア)
11-7/8-11/11-5/11-6

◯小塩遥菜 3-1 ZHANG Jieling(中国)
11-8/11-7/9-11/11-1

◯出雲美空 3-2 YILMAZ Ozge(トルコ)
9-11/10-12/11-8/11-6/11-8

◯小塩遥菜 3-0 KIM Yedam(韓国)
11-5/11-5/11-9

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする