【卓球】松平賢二が初戦ストレート勝利で好発進<男子ベラルーシOP>


写真:松平賢二(協和発酵キリン)/撮影:田村翔(アフロスポーツ)

<ITTFチャレンジ・ベラルーシオープン(ミンスク) 2018年11月13日〜18日>

13日、ITTFチャレンジ・ベラルーシオープンが開幕した。チャレンジシリーズは、先日まで行われていたプラチナ・オーストリアオープン等のプラチナシリーズよりも世界ランキングの獲得ポイントは下がるが、日本男子からも、多くの選手がエントリーしている。

大会初日は、男女一般とU21シングルスの予選リーグが行われた。松平賢二11月度世界ランキング281位・29歳)=協和発酵キリン/Tリーグ琉球アスティーダ=は男子一般シングルス予選で、ロシアの選手に4-0のストレート勝利で、好発進。インターハイ王者の戸上隼輔(同280位・17歳)=野田学園高校/Tリーグ・T.T彩たま =も初戦を4-1で勝利し、決勝トーナメント進出に一歩近づいた。

本戦からは学生界トップの三部航平(同208位・21歳)=専修大学=や、JOCエリートアカデミー期待の宇田幸矢(同90位・17歳)=JOCエリートアカデミー/大原学園=が登場予定だ。

ベラルーシOP 大会1日目(日本男子結果)

男子一般シングルス 予選リーグ

◯曽根翔 4-0 FANG Jinliang(中国)
11-4/11-8/11-3/12-10

◯田原彰悟 4-1 SRIRAM Sushmit(インド)
11-5/11-8/3-11/11-9/11-2

◯田中佑汰 4-0 BYKOV Viktor(ベラルーシ)
11-7/11-9/11-3/11-4

◯戸上隼輔 4-1 KORTCHINSKI Ilia(ベラルーシ)
11-3/7-11/11-6/11-7/11-7

◯松平賢二 4-0 IVANOV Gleb(ロシア)
11-8/11-4/11-6/11-5

◯田原彰悟 4-1 KISELEV Maksim(ロシア)
8-11/11-4/11-7/11-9/12-10

◯金光宏暢 4-2 YANG Qulong(中国)
11-5/6-11/11-6/11-3/8-11/12-10

男子U21シングルス 予選リーグ

◯三部航平 3-1 LI Haoze(中国)
6-11/11-7/11-6/11-7

◯曽根翔 3-1 PICIULIN Gabriele(イタリア)
16-14/11-3/6-11/11-3

◯田原彰悟 3-0 SIMON Mathan(イスラエル)
11-6/11-4/11-5

◯三部航平 3-1 WALASZEK Przemyslaw(ポーランド)
10-12/11-1/11-6/11-3

田原彰悟 2-3 ◯ZHANG Yinfei(中国)
17-15/9-11/11-8/8-11/7-11

◯曽根翔 3-0 SANDSTROM Per(スウェーデン)
13-11/11-8/12-10

◯田原彰悟 3-0 ENGEMANN Gerrit(ドイツ)
11-9/9-11/10-12/13-11/11-9

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする