【卓球】ワールドツアーが開幕 「Tリーガー」は明日から<ITTFスウェーデンOP・男子1日目>


*写真は英田理志(青嵐クラブ)
<2018年10月29日〜11月4日 ITTFワールドツアー・スウェーデンオープン (ストックホルム)>

29日からITTFワールドツアー・スウェーデンオープンが開幕

10月29日、ストックホルムにてスウェーデンオープンが開幕した。日本からは、張本 智和10月度世界ランキング8位・JOCエリートアカデミー)、丹羽 孝希(同10位・スヴェンソン)、水谷 隼(同12位・木下グループ)、松平 健太(同29位・木下マイスター東京)、吉村 真晴(同27位・名古屋ダイハツ)、大島 祐哉(同28位・木下グループ)、森薗 政崇(同40位・岡山リベッツ)、上田 仁(同37位・岡山リベッツ)、𠮷田 雅己(同75位・岡山リベッツ)、吉村 和弘(同83位・愛知工業大学)、宇田幸矢(同108位・JOCエリートアカデミー/大原学園)、平野 友樹(同142位・協和発酵キリン)、木造勇人(同162位・愛知工業大学)、金光宏暢(同458位・大原学園)、英田理志(青嵐クラブ)という15名の男子選手がエントリーした。

ほとんどの選手の試合は明日から

開幕した29日に行われた男子シングルスの試合に出場したのは、金光宏暢、英田理志の2名のみ。残念ながら両者とも敗れてしまったが、残りの選手は翌日以降から出場する。28日まで日本でTリーグに出場していた、吉村真晴、松平健太、森薗政崇、上田仁、𠮷田雅己らが30日から男子シングルス競技に挑む。また張本智和、丹羽孝希、水谷隼らのシード選手は1日からの試合に備えている。ハードな移動スケジュールの中、日本選手団はワールドツアー上位進出なるか。

2018年スウェーデンオープン 日本男子初日の結果

英田理志 3-4 HWANG Minha(韓国)
11-4/11-3/10-12/11-4/7-11/7-11/6-11

金光宏暢 1-4 モアガド(スウェーデン)
15-13/9-11/8-11/4-11/8-11

文:ラリーズ編集部
写真:伊藤圭

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする