男子ダブルス森薗・田添(健)が中国ペアに勝利【ITTFチャレンジ・タイオープン結果】

森薗政崇


*写真は森薗政崇(FPC)
<2018年5月16日〜5月20日 ITTFチャレンジ・タイオープン (バンコク)>

2018年タイオープン 大会3日目までの結果

5月16日から5月20日にかけてITTFチャレンジ・タイオープンがバンコクで行われている。本大会には総勢17名の日本人選手がエントリーした。

大会3日目、男子・女子シングルス決勝トーナメント、男子・女子ダブルス決勝トーナメント、男子・女子U21シングルス決勝トーナメントの初戦が行われた。

森薗・田添(健)ペアが中国ペアに勝利。エリアカ期待の宇田はシングルスで郡山に敗れる

森薗政崇(5月度世界ランキング52位・FPC)・田添健汰(同100位・木下グループ)ペアが男子ダブルス決勝トーナメント初戦で頼佳新・厳升(中国)にフルゲームの末に勝利した。

シングルスでは張本のライバルの宇田幸矢(同151位・JOCエリートアカデミー/大原学園)は男子シングルス決勝トーナメント2回戦で日本勢同士の対戦となった。郡山北斗(同580位・専修大学)との対戦で、郡山が貫禄勝ち。勢いに乗る若手を退けた。

専修大の先輩・後輩対決となった三部航平(同318位・専修大学)と田添健太の対戦は、ポイントこそ競ったものの、三部が堅実なプレーで田添を下した。

期待の13歳小塩は決勝T初戦で姿を消す。劉詩ブンは日本の大藤に圧勝

期待の13歳、小塩遥菜(5月度世界ランキング456位・JOCエリートアカデミー)が女子決勝トーナメント初戦ででポルトガルの若手、SHAO Jieni(同153位)にストレートで敗れる結果となった。
小塩はU21に関しては2回戦をストレートで突破。ここからは日本勢同士の対決が予想される。

そして、中国の無冠の帝王、劉詩ブン(同10位)に挑んだのは、14歳の大藤沙月(同103位・ミキハウスJSC)だ。大藤は食らいつくものの、さすがは長年中国を支えてきたエース。大藤を全く寄せ付けずストレート勝ち。

2018年タイオープン:主な日本選手の結果

男子シングルス決勝トーナメント

【1回戦】
田中佑汰 1-4 WISUTMAYTHANGKOON Supanut(タイ)
8-11/7-11/11-8/9-11/8-11

及川瑞基 4-0 DE NODREST Leo(フランス)
11-1/11-6/11-7/11-6

郡山北斗 4-1 TANVIRIYAVECHAKUL Padasak(タイ)
11-6/11-7/11-5/7-11/13-11

宇田幸矢 4-3 黄建都(チャイニーズタイペイ)
11-13/13-11/8-11/11-8/11-9/9-11/13-11

森薗政崇 4-0 徐廷和(韓国)
11-5/11-6/11-3/11-9

神巧也 4-1 厳升(中国)
11-7/8-11/11-8/11-7/11-8

田添健汰 4-0 陳君翔(チャイニーズタイペイ)
11-6/11-7/11-2/11-4

三部航平 4-1 ROLLAND Jules(フランス)
11-8/5-11/11-9/11-2/11-4

田添響 4-2 RUMGAY Gavin(スコットランド)
11-13/2-11/11-5/11-7/11-4/11-5

【2回戦】
及川瑞基 4-0 楊子儀(チャイニーズタイペイ)
11-8/11-3/11-7/11-4

郡山北斗 4-1 宇田幸矢
11-2/11-5/8-11/11-8/11-8

森薗政崇 4-2 KIM Daewoo(韓国)
14-12/11-7/10-12/7-11/11-9/11-4

神巧也 4-2 MONTEIRO Thiago(ブラジル)
11-8/11-6/11-7/9-11/7-11/11-8

三部航平 4-1 田添健汰
11-8/11-9/10-12/12-10/12-10

田添響 4-0 CHOI Inhyeok(韓国)
11-8/11-8/11-4/11-6

女子シングルス決勝トーナメント

【1回戦】
大藤沙月 4-0 SIM Hyunju(韓国)
11-7/11-6/11-8/11-8

小塩遥菜 0-4 SHAO Jieni(ポルトガル)
11-13/4-11/9-11/11-13

塩見真希 4-2 胡悦妍(中国)
10-12/12-10/16-14/6-11/11-7/11-4

森薗美月 4-1 PARK Chaewon(韓国)
11-3/11-7/11-7/3-11/11-7

芝田沙季 4-0 蘇珮綾(チャイニーズタイペイ)
11-8/11-8/11-1/11-5

橋本帆乃香 4-0 GOI Rui Xuan(シンガポール)
11-2/11-4/11-2/11-3

浜本由惟 4-0 KIM Eunji(韓国)
11-2/11-6/11-9/11-8

佐藤瞳 4-1 KIM Haeun(韓国)
9-11/11-6/11-7/11-6/11-5

【2回戦】
大藤沙月 0-4 劉詩雯(中国)
9-11/8-11/9-11/9-11

塩見真希 4-1 KIM Mingyung(韓国)
11-8/11-9/5-11/11-6/11-7

森薗美月 4-2 于依帆(中国)
11-8/6-11/11-5/6-11/11-4/11-5

芝田沙季 4-0 KANG Eunji(韓国)
11-4/11-5/11-5/11-7

橋本帆乃香 4-0 PARANANG Orawan(タイ)
11-7/11-6/11-2/11-2

浜本由惟 0-4 KIM Danbi(韓国)
9-11/9-11/6-11/8-11

佐藤瞳 4-1 麦子詠(中国香港)
11-4/11-8/11-7/7-11/11-2

男子ダブルス決勝トーナメント

【1回戦】
郡山北斗/及川瑞基 1-3 GNANASEKARAN Sathiyan/SHETTY Sanil(インド)
11-13/6-11/12-10/9-11

森薗政崇/田添健汰 3-2 頼佳新/厳升(中国)
8-11/9-11/12-10/11-8/11-4

女子ダブルス決勝トーナメント

【1回戦】
橋本帆乃香/佐藤瞳 3-0 楊勝/左玥(中国)
11-7/11-8/11-9

大藤沙月/芝田沙季 3-0 林依諾/李清韻(中国香港)
11-9/11-7/11-7

2018年タイオープン:4日目初戦の組み合わせ

男子シングルス決勝トーナメント

【3回戦(ベスト8決定戦)】
及川瑞基 vs YANG Heng-Wei(チャイニーズタイペイ)
郡山北斗 vs XU Ruifeng(中国)
森薗政崇 vs 神巧也
三部航平 vs HUNG Tzu-Hsiang(チャイニーズタイペイ)
田添響 vs CHO Daeseong(韓国)

女子シングルス決勝トーナメント

【3回戦(ベスト8決定戦)】
塩見真希 vs 森薗美月
芝田沙季 vs KANG Dayeon(韓国)
橋本帆乃香 vs KOMWONG Nanthana(タイ)
佐藤瞳 vs LIU Yu-Hsin(チャイニーズタイペイ)

男子ダブルス決勝トーナメント

【準々決勝】
森薗政崇/田添健太 vs TANVIRIYAVECHAKUL Padasak/WISUTMAYTHANGKOON Supanut(タイ)

女子ダブルス決勝トーナメント

【準々決勝】
橋本帆乃香/佐藤瞳 vs 大藤沙月/芝田沙季

男子U21決勝トーナメント

【準々決勝】
田中佑汰 vs PANAGITGUN Yanapong(タイ)
宇田幸矢 vs HWANG Minha(韓国)

女子U21決勝トーナメント

【準々決勝】
小塩遥菜 vs KHETKHUAN Tamolwan(タイ)
大藤沙月 vs SHIN Yubin(韓国)
芝田沙季 vs YU Yifan(中国)

文:ラリーズ編集部
写真:伊藤圭/ラリーズ編集部

関連リンク

13歳小塩遥菜またも快勝 劉詩ブンが決勝トーナメントから登場【ITTFチャレンジ・タイオープン結果】
13歳の新星がシニアを圧倒 快調な滑り出し【ITTFチャレンジ・タイオープン結果】
ヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝戦が開幕 水谷擁するオレンブルグは黒星スタート【ECL2017/2018決勝】
【特集: 東京2020期待の星】張本智和のパートナー、宇田幸矢とは
【俺の卓球ギア#8】森薗政崇(明治大学)

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
森薗政崇
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする