石川・平野ら打倒中国に向け好発進<ライオン卓球ジャパンOP荻村杯・女子3日目結果>


<LION卓球ジャパン・オープン荻村杯 北九州大会、2018年6月6日〜10日、北九州市立総合体育館>

8日、北九州市で開催中のLION卓球ジャパン・オープン荻村杯で地元日本勢が活躍した。

女子シングルスでは平野美宇(JOCエリートアカデミー)が連勝で8強入りを決めた。

吉村との混合ダブルスでも好調を維持する石川佳純(全農)、地元福岡出身の早田ひな(日本生命)、5月の世界卓球で8戦全勝だった伊藤美誠(スターツSC)らが順当に勝ち残った。

女子ダブルスでは伊藤美誠・早田ひなペアが、中国ペアに善戦するも2−3で敗れた。伊藤・早田は台から離れず終始攻撃的なプレーで中国ペアを苦しめたが、要所で中国ペアが伊藤、早田のフォアサイドを攻撃し、日本ペアを台から下げて崩しにかかった。

9日の女子シングルスで日本選手が中国選手を破れるか、注目が集まる。

LION卓球ジャパン・オープン荻村杯 女子シングルスの結果

<女子シングルス1回戦>
平野美宇 (日本生命)4-1 ユ・フ(ポルトガル)
11-7/10-12/11-7/11-9/11-7
長﨑美柚 (JOCエリートアカデミー)1-4 陳幸同(中国)
6-11/4-11/10-12/11-9/7-11
石川佳純 (全農)4-1 KIM Hayeong
9-11/11-1/11-7/12-10/11-5
大藤沙月 (ミキハウスJSC)0-4 李皓晴(中国香港)
5-11/3-11/2-11/7-11
加藤美優(日本ペイントホールディングス) 4-3 木原美悠(JOCエリートアカデミー)
11-9/11-4/7-11/4-11/5-11/11-4/11-8

安藤みなみ(専修大学) 4-0 サマラ(ルーマニア)
11-3/12-10/11-8/11-6
早田ひな(日本生命)4-1周一涵(シンガポール)
11-3/12-14/11-4/11-6/11-5

<女子シングルス2回戦>
加藤美優 (日本ペイントホールディングス)1-4 陳幸同(中国)
2-11/7-11/11-6/6-11/8-11
佐藤瞳 (ミキハウス)1-4 鄭怡静(台湾)
7-11/11-6/10-12/5-11/8-11
平野美宇 (日本生命)4-1 安藤みなみ(専修大学)
11-9/9-11/11-8/11-8/11-7

LION卓球ジャパン・オープン荻村杯 女子ダブルスの結果

<女子ダブルス 1回戦>
橋本帆乃香/佐藤瞳 (ミキハウス)0-3 顧玉婷/木子(中国)
8-11/9-11/7-11

早田ひな(日本生命)/伊藤美誠 (スターツSC)3-0 チェ・ヒョジュ/ユ ウンチョン(韓国)
11-7/11-7/11-7

木原美悠/長﨑美柚 (JOCエリートアカデミー)1-3 呉穎嵐/蘇慧音(中国香港)
11-9/9-11/8-11/8-11
<女子ダブルス 2回戦>
早田ひな(日本生命)/伊藤美誠 (スターツSC)2-3 劉詩雯/王曼昱(中国)
11-5/11-13/11-9/9-11/9-11

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする