「お互い支え合えれば」長﨑・浜本ペアが6戦6勝で神奈川8連勝 名古屋は泥沼10連敗 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:長﨑美柚(写真奥)・浜本由惟ダブルス(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

Tリーグ 「お互い支え合えれば」長﨑・浜本ペアが6戦6勝で神奈川8連勝 名古屋は泥沼10連敗

2020.12.24 文:ラリーズ編集部

<卓球・ノジマTリーグ2020-2021シーズン 12月24日(木)>

Tリーグ女子の試合が行われ、木下アビエル神奈川(以下、KA神奈川)がトップおとめピンポンズ名古屋(以下、名古屋)にマッチカウント3-1で勝利した。これでKA神奈川は8連勝、一方の名古屋は開幕からの連敗がついに10に達した。

エース石川の存在


写真:石川佳純(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

第1マッチの長﨑美柚/浜本由惟ペア、第2マッチの石川佳純、第4マッチの長﨑で3点を取り、8連勝を決めたKA神奈川。

試合後、劉燕軍監督は「長﨑がプレッシャーに負けずよく戦った。石川というエースがいるので、若手二人(長崎、木原)を使ってもしどちらかが負けてもカバーできる」とエースの存在の大きさを語った。

長﨑・浜本ダブルスの良さ

長﨑・浜本ペアはダブルスを組み、これで6戦6勝。チームの8連勝に大きく貢献している。


写真:チキータを得意とする長﨑美柚(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

指揮官はダブルスの良さをこう評する。

「長﨑はチキータが、浜本はストップがレシーブで上手い。右利きがチキータを得意な場合は(重なってしまうので)ラリーが難しいが、左右で上手く噛み合っている。また、長﨑はパワーがあり、威力のある球を打て、浜本はその次の1本で(打点を)速く打てる。それが良い」。


写真:長﨑美柚(木下アビエル神奈川)/提供:©T.LEAGUE

長﨑は「試合を重ねるごとにペアリングが良くなっている。いつも(浜本)由惟さんに助けてもらって連勝することができています」、浜本は「(長﨑)美柚ちゃんに引っ張ってもらい、勝つことができた。ダブルスなのでお互いが支え合えれば」とコメント。お互いを名前で呼び合い、信頼関係もバッチリのようだ。

浜本は「チームの雰囲気はとても良い。チーム一丸となって勝てて良かった。今年も残り1試合なので、明日も頑張りたいと思います」と意気込みを語り、会見を締めくくった。

木下アビエル神奈川 3-1 トップおとめピンポンズ名古屋


写真:木下アビエル神奈川/提供:©T.LEAGUE

〇長﨑美柚/浜本由惟 2-0 鈴木李茄/リン・イエ
11-5/11-7

〇石川佳純 3-1 ハン・イン
7-11/11-5/11-9/11-8

木原美悠 2-3 〇エリザベタ・サマラ
11-10/10-11/10-11/11-3/12-14

〇長﨑美柚 3-0 リン・イエ
11-7/11-9/11-9

>>長﨑美柚の使用用具・大会成績・プロフィール

Tリーグ2020.12月前半女子月間ハイライト

ダブルスを制すものがTリーグを制す!?『データでみるTリーグ

ダブルスで勝利するとその試合に勝つ確率は70%以上ってホント?
サーブよりレシーブで点数を稼ぐ選手は存在する?
Tリーグ出場選手の最も多い年代は25〜29歳?

データから読み解く、卓球「Tリーグ」の魅力。日本卓球界に新たに誕生したTリーグ。「いまさら聞けない」Tリーグの基礎知識から、観客動員数、外国人選手の貢献度まで、どこよりもわかりやすく解説します。

>>電子書籍 データでみるTリーグはこちら

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt