Enjoy T.LEAGUE by Rallys Enjoy T.LEAGUE by Rallys
Rallys
ニュース&記事 大会日程 チーム・選手 コラム ランキング
Tリーグ
公開日 2018.10.27

サムライ吉田が激戦制す 彩たまはヨン様投入か<10/27・T.T彩たまvs岡山リベッツ 前半戦結果>


<Tプレミアリーグ2018/19シーズン男子 10月27日(土)武田テバ オーシャンアリーナ T.T彩たまvs岡山リベッツ>
前夜の大逆転勝利で勢いに乗る岡山リベッツと、両国での開幕戦で敗れたものの最後に水谷から勝ち星を挙げたT.T彩たまが名古屋の地で初対戦した。

T.T彩たまvs岡山リベッツ 前半戦

1番:黄鎮廷/岸川 聖也 (T.T彩たま)2-0 森薗政崇/横山友一(岡山リベッツ)

ダブルスの名手岸川が職人ぶりを発揮した。黄の持ち味であるパワフルなフォアドライブを引き出す安定した台上プレーでゲームを支配。森薗/横山ペアは開幕から苦しい2連敗となった。

2番:アポロニア(T.T彩たま)1-3吉田雅己 (岡山リベッツ)

今季インドリーグで腕を磨いた「サムライ」こと吉田雅己が嬉しいTリーグ初勝利を挙げた。安定したラリーに加え、要所で意表をついたロングサーブがよく効き、アポロニアとの接戦を制した。

ボルトガルの雄・アポロニアにとっては、ほろ苦いTリーグデビューとなったがパワフルなラリーで観客からは惜しみない拍手が贈られた。

同点で迎える後半戦。T.T彩たまは開幕戦で水谷隼(木下マイスター東京)を破った「卓球界のヨン様」こと韓国代表のチョンヨンシクと香港のエース黄鎮廷を配置することが予想される。岡山は昨晩の逆転劇を生んだ上田仁と森薗政崇が迎え討つ。後半の結果はいかに。

Tリーグ2018/19 T.T彩たまvs岡山リベッツ 前半戦のハイライト動画はこちら

Tリーグ2018/19 T.T彩たま 1-1 岡山リベッツ(前半戦)

◯黄鎮廷/岸川 聖也 2-0 森薗政崇/横山友一
11-7/11-7
アポロニア 1-3 ◯吉田雅己
11-7/7-11/9-11/9-11

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする

卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」