卓球男子・世界ランキング最新版 | 卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)

写真:戸上隼輔(井村屋グループ)/提供:WTT

卓球世界ランキング 戸上隼輔がトップ20入り 篠塚大登も18ランクアップ 吉村真晴も大幅上昇|卓球男子世界ランキング(2024年第20週)

2024.05.14

文:ラリーズ編集部

国際卓球連盟(ITTF)は5月14日、2024年第20週の世界ランキングを発表した。

篠塚大登が大幅上昇

WTTサウジスマッシュ2024などのポイントが加算され、順位が変動した第20週の世界ランキング。

男子シングルスでは日本勢は張本智和(智和企画)が日本最高位の10位、続いて戸上隼輔(井村屋グループ)が1ランクあげて20位に位置している。


写真:張本智和(智和企画)/提供:ITTF

WTTサウジスマッシュ2024で3回戦進出を果たした吉村真晴(株式会社SCOグループ)が12ランクアップで31位、同じく3回戦進出の篠塚大登(愛知工業大)が18ランクアップで52位に位置づけた。


写真:篠塚大登(愛知工業大)/提供:WTT

海外勢では、WTTサウジスマッシュ2024男子単2位のパトリック・フランチスカ(ドイツ)が順位を7上げて9位にランクイン。同大会3位の林詩棟(リンシドン・中国)は、順位を4上げて11位にランクインした。


写真:パトリック・フランチスカ(ドイツ)/提供:WTT

男子ダブルスではWTTサウジスマッシュ2024男子複優勝の馬龍(マロン)/王楚欽(ワンチューチン・中国)ペアが10ランクアップで3位に位置した。また、同大会男子複3位のアレクシス・ルブラン/フェリックス・ルブラン(フランス)ペアは2ランクアップで4位、トップ5入りを果たした。


写真:馬龍(マロン)/王楚欽(ワンチューチン・中国)/提供:WTT

その他、同大会男子複2位の戸上隼輔(井村屋グループ)/篠塚大登(愛知工業大)ペアは35ランクアップで9位に位置づけた。


写真:戸上隼輔(井村屋グループ)/篠塚大登(愛知工業大)/提供:WTT

混合ダブルスではWTTサウジスマッシュ2024混合複3位の張本智和(智和企画)/早田ひな(日本生命)ペアが1ランクアップで2位に位置づけた。また、同大会混合複2位の黄鎮廷(ウォンチュンティン)/杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)ペアは3ランクアップで4位にランクインした。


写真:張本智和(智和企画)/早田ひな(日本生命)/提供:WTT

男子シングルストップ10、日本男子シングルスの100位まで、男子ダブルストップ5、混合ダブルストップ5は以下の通り。

男子シングルス世界ランキングトップ10

1 王楚欽(中国) 8625
2 樊振東(中国) 5228
3 馬龍(中国) 4685
4 梁靖崑(中国) 4280
5 フェリックス・ルブラン(フランス) 3377
6 林高遠(中国) 2975
7 林昀儒(チャイニーズタイペイ) 2931
8 ウーゴ・カルデラノ(ブラジル) 2635
9 パトリック・フランチスカ(ドイツ) 2560
10 張本智和(智和企画) 2120

※選手名右の数字はランキングポイント

日本男子シングルス世界ランキング(100位以内)

10 張本智和(智和企画) 2120
20 戸上隼輔(井村屋グループ) 1120
31 吉村真晴(株式会社SCOグループ) 715
36 松島輝空(木下グループ) 644
52 篠塚大登(愛知工業大) 499
80 及川瑞基(個人) 280

※選手名右の数字はランキングポイント

男子ダブルス世界ランキングトップ5

1 樊振東/王楚欽(中国) 4425
2 林鐘勲/張禹珍(韓国) 2888
3 馬龍/王楚欽(中国) 2784
4 アレクシス・ルブラン/フェリックス・ルブラン(フランス) 2571
5 林鐘勲/安宰賢(韓国) 2158

※選手名右の数字はランキングポイント

混合ダブルス世界ランキングトップ5

1 王楚欽/孫穎莎(中国) 8500
2 張本智和/早田ひな(日本) 3885
3 林鐘勲/申裕斌(韓国) 3555
4 黄鎮廷/杜凱琹(中国香港) 3255
5 林詩棟/蒯曼(中国) 2584

※選手名右の数字はランキングポイント

最新の女子世界ランキング

>>女子の世界ランキングはこちら