バラボラ・バラージョバーの使用用具・大会成績・プロフィール | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:2020年オマーンオープンのバラボラ・バラージョバー/提供:ittfworld

卓球選手紹介 バラボラ・バラージョバーの使用用具・大会成績・プロフィール

2020.04.11 文:ラリーズ編集部

今回は、スロバキアの女王にして国際大会でも勝ち進むバラボラ・バラージョバー(スロバキア)を紹介します。プロフィール、使用用具、プレースタイルなどの基本的な情報から、国際大会での戦績についても触れていきます。

>>【頭で勝つ!卓球戦術】卓球ノートの重要性と挫折せず継続させる方法

>>ダブルスパートナーであるハナ・マテロワ(チェコ)の紹介記事はこちら

>>【最新版】卓球・世界ランキングの決め方は? 規定が2020年を目前に改定、そのポイントとは

バラボラ・バラージョバーとは?

バラボラ・バラージョバーは、スロバキアの国内選手権を制覇、国際大会でも上位に進出するなど世界トップレベルの実力を持った選手です。特に、ハナ・マテロワ(チェコ)と組んだ国際ペアのダブルスでは国際大会で準優勝を飾ったり、シングルスでも2020年のヨーロッパトップ16で5位と欧州のトッププレーヤーになるべくしてなった選手の1人です。

プロフィール

バラボラ・バラージョバーは、1992年3月18日生まれの28歳(2020年4月時点)です。スロバキア出身で、現在はスロバキア代表として数々の国際大会を勝ち上がっています。

2020年のヨーロッパトップ16では第6シードで出場していたマチルダ・エコーム(スウェーデン)を破り、5位入賞を果たしました。序盤にバラボラ・バラージョバーが3ゲームを連取するも、マチルダが落ち着き始めて2ゲームを取り返し、このまま流れを持っていくかというところで、バラボラ・バラージョバーは集中力を切らさずに粘り第6ゲームを取って4-2で勝利しました。

自身のInstagramには、試合の時の写真から自身の好きな海の風景を撮った写真などが投稿されています。こちらも必見です。

プレースタイル

バラボラ・バラージョバーの戦型は左シェーク裏裏の攻撃型で、様々な種類を持つサービスと安定した両ハンドドライブが特徴です。また、相手に打たせてからのカウンタープレーも得意です。

バラボラ・バラージョバーは、鋭いカウンターと長いラリーを持ち味とする選手です。強烈なカウンターはしばしば相手のサイドへと突き刺さり、ノータッチで抜くこともあります。一方でラリーになれば、ゆったりとしながらもミスの少ない安定した両ハンドドライブをひたすら相手コートに送り、相手のレシーブミスを誘います。

また、サービスの精度も高く、特にバックハンドサービスは下回転と上回転の区別がつけづらくサービスエースを取ることもよくあります。浮いてきた球に対しては自分からフォアハンドドライブを打ったり、バックハンドで厳しいコースへ返球することもあります。

使用用具

バラボラ・バラージョバーはBUTTERFLYの契約選手で、ラケットは「張継科ALC」、ラバーは両面に「テナジー05-FX」を使用しています。

世界ランキング

バラボラ・バラージョバーの世界ランキングは56位(2020年3月時点)です。2018年に一時的に急降下しましたが年内に再び2桁ランクへ戻し、2019年は40位から60位の間で落ち着いてます。最高ランクは2019年11月の41位です。

国際大会での主な成績

2011年 スウェーデンオープン U21女子シングルスベスト8
2012年 ベルギーオープン 女子シングルスベスト4、U21女子シングルス優勝
2013年 クロアチアオープン 女子シングルスベスト8、U21女子シングルス準優勝
2014年 クロアチアオープン 女子シングルスベスト8
2017年 カタールオープン 女子ダブルスベスト4(ハナ・マテロワと)
2018年 ポーランドオープン 女子ダブルス準優勝(ハナ・マテロワと)
クロアチアオープン 女子ダブルスベスト4(ハナ・マテロワと)
ベラルーシオープン 女子シングルスベスト8、女子ダブルス準優勝(ハナ・マテロワと)
2019年 スペインオープン 女子シングルスベスト8
セルビアオープン 女子シングルスベスト4
ナイジェリアオープン 女子シングルスベスト8
パラグアイオープン 女子シングルスベスト4
ヨーロッパトップ16 女子シングルスベスト8
カナダオープン 女子ダブルスベスト4(ハナ・マテロワと)
2020年 ヨーロッパトップ16 女子シングルス5位

まとめ

サーブの名手として相手を惑わし、ミスの少ない卓球で得点を重ねるスロバキアの女王が、国際大会でどんな活躍を見せるのか。今後の彼女の活躍に注目です。
>>バラボラ・バラージョバーの関連記事はこちら

男子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.09.19
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt