【2022年最新版】レディース卓球ユニフォームおすすめ10選|ミズノ,バタフライの人気商品を紹介 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:早田ひな(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

卓球用具紹介 【2022年最新版】レディース卓球ユニフォームおすすめ10選|ミズノ,バタフライの人気商品を紹介

2022.06.01

文:ラリーズ編集部

卓球の試合に出る際、ユニフォームは必要不可欠です。そんな卓球のユニフォームは、機能性に加えてデザインにもこだわりのある製品が数多く発売されています。「せっかくならオシャレなユニフォームを着て試合に出たい!」誰しも一度は思ったことがるのではないでしょうか?

特に女性の場合、「ユニフォームはデザインにもこだわりたい!」という方が多いかと思います。そんな女性におすすめなのが、レディースユニフォームです。

そこで今回は、機能性にプラスしてデザインもオシャレなレディースの卓球ユニフォームを紹介します。

>>Rallysオリジナルユニフォーム購入はこちらから

レディース卓球ユニフォームおすすめ10選

おすすめ①:チェリル・シャツ(バタフライ)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム1つ目は、チェリル・シャツ(バタフライ)です。

バタフライはレディースのユニフォームがとても豊富です。さわやかなドット柄が印象的なレディース用のユニフォームで、カラーは「ロゼ」、「ブラック」、「ネイビー」の3色展開となっています。

おすすめ②:フラチェックスシャツ(ニッタク)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム2つ目は、フラチェックスシャツ(ニッタク)です。

「オトナカワイイ」花柄とチェック柄が合わせられたとても女性らしいデザインとなっています。ブルー、ピンク、オレンジの3色があり、色が違うと印象がガラッと変わるため、色違いで持つのもおすすめです。

また、異形断面繊維でドライ感を保ち、特殊セラミックスでUVカットにも優れた素材であるため、長時間の試合でも問題ありません。機能性そして女性らしさを兼ね備えたユニフォームとなっています。

おすすめ③:ライブラ(DONIC)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム2つ目は、ライブラ(DONIC)です。

ブラックxグリーンのストライプ柄が特徴の、シックかつビビットなデザインのレディースユニフォーム。男女兼用のため、ミックスダブルス用の1枚にも最適です。

おすすめ③:パトナール・シャツ・レディース(バタフライ)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム3つ目は、パトナール・シャツ・レディース(バタフライ)です。

サイドがドット柄になっていて、とても可愛らしいデザインです。また、右腕と左腕の柄が違うアシンメトリーになっていて、とてもおしゃれです。ロゼ、オレンジ、ライム、スカイの4色展開で自分に合った色を見つけやすいです。

男女兼用のため、ミックスダブルスでも合わせやすくおすすめのユニフォームです。伸縮性にも優れていて、のびのびプレーできます。

おすすめ④:ゲームシャツ(ミズノ)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム4つ目は、ゲームシャツ(ミズノ)です。

日本女子の代表ユニフォームの印象が強いMIZUNOですが、他にも多くのユニフォームがあります。今回紹介するユニフォームは、今年の全日本卓球選手権の男子シングルス決勝で大島祐哉選手(木下グループ)が着用していたものになります。日本代表選手と同じユニフォームを着て、代表選手気分を味わってみるのもおすすめしたい楽しみ方の一つです。

おすすめ⑤:Rallys×Pandaniコラボユニフォーム(Rallys)

おすすめのレディース卓球ユニフォーム5つ目は、Rallys×Pandaniコラボユニフォーム(Rallys)です。

卓球ファンの間で話題のユニフォームメーカー「Pandani(パンダーニ)」と卓球メディア「Rallys(ラリーズ)」がコラボして開発したオリジナルユニフォーム。「軽くて、乾きやすい」を追求し、プレー時の快適さを極限まで高められています。

おすすめ⑥:ゲームシャツ2022年日本代表着用モデル(ミズノ)

おすすめのレディース卓球ユニフォーム6つ目は、ゲームシャツ2022年日本代表着用モデル(ミズノ)です。

2022年の日本代表選手が着用しているユニフォームのレプリカヴァージョンです。スポンサーロゴもしっかり入っており、これを着ればあなたも日本代表選手!? カラーは「ブラック」「ライムグリーン」「ピンク」の3色展開です。

おすすめ⑦:V-LGS224(VICTAS)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム7つ目は、V-LGS224(VICTAS)です。

Victasのアイデンティティである「切り拓く」をイメージに、鮮やかなアクセントを取り入れたレディスオリジナルのグラフィックデザインのレディースユニフォーム。カラーは「ブラック」、「ブルー」、「レッド」の3色展開です。

おすすめ⑧:スカイフェールシャツ(ニッタク)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム8つ目は、スカイフェールシャツ(ニッタク)です。

水彩調のデザインが特徴の男女兼用ユニフォーム。草木がたなびく様子を表現し、落ち着いた色合いに仕上がっています。カラーは「ネイビー」、「マゼンタ」の2色展開です。

おすすめ⑨:バトレイ・シャツ・レディース(バタフライ)

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめのレディース卓球ユニフォーム9つ目は、バトレイ・シャツ・レディース(バタフライ)です。

メンズ版のユニフォームもあるため、ミックスダブルスでもそろえやすいレディース用の日本製ユニフォームです。カラーは「ライム」、「ネイビー」、「ブラック」の3色展開です。

おすすめ⑩:RallysオリジナルTシャツ(Rallys)

おすすめのレディース卓球ユニフォーム10個目は、RallysオリジナルTシャツ(Rallys)です。

JTTAロゴ入りで公式戦でも使えるラリーズのオリジナルTシャツです。ファッションの邪魔をしないシンプルなデザインで卓球のユニフォームが派手だと思ってしまう人にもおすすめです。通気性や伸縮性などに優れ、機能面も申し分なく、プレーに打ち込むことができます。ブラックとイエローの2色があります。

ユニフォーム・ゲームシャツの選び方

卓球の試合ではユニフォームを着用する必要があります。そして、着用するユニフォームを選ぶ際には、いくつかの規定を守る必要があります。

ユニフォームは「JTTA」と書かれたワッペンが取り付けられているものを選択する必要があります。「JTTA」とは、「Japan Table Tennis Association」の略称であり、日本卓球協会公認のユニフォームであることを表しています。このワッペンはユニフォームの上だけでなく、下(ズボンやスカート)にも取り付けられてなければなりません。

他のルールとしては、ユニフォームの色はその大会で使われる卓球ボールの色と異なる色を選択する必要があります。例えば、試合で使われている卓球ボールの色が白色であれば、白色が部分的にでも含まれているユニフォームは着用することはできません。

試合の対戦相手のユニフォームの色にも配慮する必要があります。自分が着用するユニフォームの色は、対戦相手のユニフォームの色と異なる色を選ばなければなりません。

このように卓球の大会で着用するユニフォームには守らなければならないルールがあります。もしもルールを守らなければ、練習の成果を発揮することなく失格となる恐れがあるため、ユニフォームの選択は慎重に行い、自分の気に入ったユニフォーム・ゲームシャツで試合に臨みましょう。

その他のユニフォームもこの機会にチェック!

>>卓球・ユニフォームおすすめ10選 おしゃれでかっこいい人気商品を紹介

男子ランキング
2023.01.04
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
馬龍(中国)
4400 pt
3
王楚欽(中国)
4345 pt
1
張本智和(日本)
3860 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2023.01.04
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
早田ひな(日本)
2830 pt
2
伊藤美誠(日本)
2765 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt