斎藤怜吏(札幌大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#107 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:斎藤怜吏(札幌大学)の卓球ギア/提供:本人

卓球用具紹介 斎藤怜吏(札幌大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#107

2023.01.22

文:ラリーズ編集部

卓球人のこだわりグッズを紹介する「俺の卓球ギア」。

第107回となる今回は、斎藤怜吏(函館大学付属有斗高→札幌大学)の卓球ギアを紹介する。

>>高校生や国公立大学の選手からプロ選手まで!用具や愛用品を紹介する企画「俺の卓球ギア」はこちら

斎藤怜吏の卓球ギア


写真:斎藤怜吏の卓球ギア/提供:本人

戦型
 右シェーク裏裏ドライブ型
ラケット
 カルテットAFC(FL・VICTAS)
ラバー
 フォア:V>22 Double Extra(MAX・VICTAS)
 バック:V>20 Double Extra(MAX・VICTAS)
こだわりの愛用品
 先輩にもらったラケット
※ギアは2022年12月時点のもの

逆転勝ちでインハイ出場

児童館で友達と卓球をしたことがきっかけとなり、斎藤の卓球人生が始まった。

しかし中学では卓球をやっておらず、「本当はバスケ部に入ろうとしていました」と語る斎藤だが、周りの友達に誘われて卓球部に入ったという。結果的にこの選択が自身の卓球人生のターニングポイントとなった。


写真:斎藤怜吏(札幌大学)/撮影:ラリーズ編集部

函館大学付属有斗高に進学し、腕を磨いた斎藤。高校での卓球生活の思い出として、高校2年生のインターハイ予選を挙げた。「男子シングルス全国代表決定戦の時に、札幌大学の先輩である姉崎友樹さんにゲームカウント1-2から逆転し、代表権を取った事が思い出に残っています」


写真:斎藤怜吏(札幌大学)/撮影:ラリーズ編集部

高校で力を付けた斎藤は、札幌大学に進学。現在は単複2点起用のエース兼キャプテンとしてもチームを支える。

札幌大学の藤倉監督は斎藤について、「感謝の気持ちを持ち、他人のために努力できる選手です。自立した考えを持ち、それを臆せずに他者に伝えることができる今どき数少ない学生で、キャプテンとしても、精神的支柱としても欠かせない存在です」と評価する。


写真:藤倉健太監督(札幌大学)/撮影:ラリーズ編集部

先輩から受け継いだラケット

用具に関して齋藤は、「特にこだわりはないです。ラバーは厚ければ厚いほど強くなれると友達に言われました(笑)。強いて言うのであれば、ラバーを貼るときの接着剤は薄塗りの方が調子がいいです」と、接着剤の塗り方についてのこだわりを語ってくれた。

またラケットについては、先輩から貰った物を使い続けているという。「高校2年の時に先輩が使っていたラケットを試打した際、これしかないという感覚になり、先輩からラケットとラバーをそのまま貰いました」。


写真:斎藤怜吏(札幌大学)/撮影:ラリーズ編集部

「来年は4年生になり、卓球を本格的にやるのは最後かもしれないので、十分に楽しんで卓球をしたいです」と今後について語ってくれた斎藤。札幌大学の藤倉監督も「2023年は大学生活最後の年である彼のためにも、チームとしても歴史を変える年にしたいです」と意気込む。

学生卓球最後の年に、札幌大学卓球部の新たな歴史を刻むことができるか。斎藤の活躍から目が離せない。

【動画】札幌大学のインカレ

札幌大学卓球部特集(2020年11月公開)

>>第1話 廃部寸前だった札幌大卓球部が道内トップの強豪に返り咲いたワケ

>>第2話 ”卓球が強くなる”以上のものを手に入れられる 札幌大卓球部の挑戦

>>第3話 部員ゼロから4年間で道内1敗の強豪に ”雑草軍団”札幌大女子卓球部復活物語

男子ランキング
2023.02.02
世界
日本
1
樊振東(中国)
7725 pt
2
馬龍(中国)
4400 pt
3
王楚欽(中国)
4345 pt
1
張本智和(日本)
3860 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2023.02.02
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6740 pt
3
王曼昱(中国)
5275 pt
1
早田ひな(日本)
2830 pt
2
伊藤美誠(日本)
2765 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt