超攻撃型ラケット!? VICTAS社のラケット「スワット パワー」の特徴は?


世に数多ある卓球ラケットの中でも、VICTAS社のラケット「スワット パワー」は、その名の通りパワーに特化して作られた木材ラケットです。木材特有の打球感を味わえる優れたラケットといわれるこのスワット パワーについて、特徴と向いているプレーヤーをご紹介します。

スワットパワーとは?

スワット パワーは、卓球男子日本代表のオフィシャルサプライヤーを担うVICTAS(ヴィクタス)社製のラケットの一つで、VICTAS社が手がけるTSPブランドのスワットシリーズの中でも、最大の破壊力を持つとされるラケットです。VICTAS社は東京都港区に本社を構える卓球用品全般を扱うメーカーです。もともとVICTAS社ではスワットというラケットがヒットしていましたが、その特徴を継承しつつ、反発力を最大限に高めたのが、このスワット パワーです。超攻撃型のラケットに仕上がっています。

VICTASによるとラケットの重量は90±重量(g)、厚さは6.6mmと厚いことも特徴です。素材は、木材7枚であり、形状はシェークハンド。打球感は「ハード」であり、ラケットスピードは「ファースト+speed」となっています。

スワット パワーの特徴

ではここで、スワットパワーの特徴をみていきましょう。

●超攻撃型ラケット
7枚合板特有の重めの球を生み出し、プラスチックボールでも力負けしないパワーを持ちます。従来のスワットよりも反発力が最大限に高められた証拠です。

●「飛び」を意識して作られた
これまで人気だったスワットと比較して、「飛び」を意識して作られたのがこのスワット パワーだといわれています。破壊力を備え、パワーアップしたこのラケットは、トップ選手にも実際に愛用されています。

●表ソフトラバーとの相性抜群!
表ソフトラバーと合わせてもスピードと威力が出ることから、表ソフトとの相性も良いといわれています。

スワット パワーの使用感

このスワット パワーを実際に使用した上級プレーヤーはどのような感想を持っているのでしょうか。

まず真っ先に言われることが多いのが、7枚合板らしいということです。まさに硬めの打球感が得られるとのこと。打った瞬間、手ごたえを感じるといいます。一般的な7枚合板と比較しても、スワット パワーは弾みが強く感じられるという違いがあるようです。

また、ボールを打った感覚がよいという声もあります。弾むとはいえ、木材ならではのしなりの感覚と共に、気持ちいい打球音があります。

先代のスワットと比べると、非常に弾みがあるため、選ぶときには注意が必要です。

特殊素材ラケットのユーザーも、このスワット パワーで打つと、7枚合板の魅力に気づき、手放せなくなるという声もあるほどです。

スワット パワーに向いているプレーヤー

では次に、スワット パワーに向いているプレーヤーをみていきましょう。

●木材合板の感覚を好むプレーヤー
木材合板が持つ独特の打球感を好むプレーヤーにとって好まれるといわれています。さらにその中でも、威力を追い求める選手に向いているようです。

●中級から上級のプレーヤー
従来のスワットは、初級からプロの選手まで幅広く使えるところに特徴がありましたが、それとは明らかに異なるのがスワットパワーといわれます。特にパワーを求めるプレーヤーにとって重宝する一本に仕上がっています。弾みがありスピード感のある打球、その木材の硬質さにより放たれたドライブは、相手にとって弾き飛ばされる感覚があるといわれています。

まとめ

スワット パワーは、木材7枚合板特有の硬質な特徴を持つラケットで、飛びを意識して作られた超攻撃型ラケットといわれています。そのスワットパワーは中級から上級プレーヤーに向いているラケットといえます。実際、トップ選手にも愛用されている実績もあります。自分のレベルに応じて、スピードのあるボールを打ちたい方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

文・ラリーズ編集部

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする