ヴェガヨーロッパはバック向き卓球ラバー!?ロングセラーの秘密に迫る!  | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

卓球用具紹介 ヴェガヨーロッパはバック向き卓球ラバー!?ロングセラーの秘密に迫る! 

2020.06.15 文:ラリーズ編集部

卓球において重要な用具選び。その中でもラバー選びは特に重要で、「このラバーだから勝てた」という言葉が出てくるほど、勝ち負けに大きな影響を及ぼします。

しかし、現在ラバーは数えきれないほど存在し、その中からベストな一枚を選ぶのはまさに至難の業。常に試行錯誤を繰り返さなければなりません。

そこで、本記事ではそんな悩めるプレーヤーのために、数あるラバーの中から1枚をピックアップして、性能や特徴を紹介していきます。今回紹介するのは、XIOM(エクシオン)から発売されている「ヴェガヨーロッパ」です。

>>オメガ7プロは回転性能を高めた卓球ラバー トップ選手仕様ラバーの魅力に迫る

ヴェガヨーロッパとは

ヴェガヨーロッパはXIOMから発売されているスピン系テンション裏ソフトラバーで、ブラックのスポンジが特徴です。XIOMの大人気ブランド「ヴェガシリーズ」の一つで、10年以上前に発売されたにも関わらず未だに根強い人気を誇っています。

ヴェガヨーロッパがヒットした要因となったのは、2008年のルール改正でスピードグルー(ラバーに塗ることで球威を飛躍的に上げることができる薬品)が禁止となったことだと言われています。つまり、これまであまり注目されることのなかったラバーの性能が注目されるようになったことで、低価格と高性能を売りにした「ヴェガシリーズ」がプレーヤーの心を一気に掴んだのです。

そして、そんなヴェガシリーズの中でもヴェガヨーロッパはコントロール性能に優れており、ヴェガシリーズの客層である初・中級者のニーズとマッチしました。まさに、ラバーの革命児とも言える製品です。

ヴェガヨーロッパの特徴

ヴェガヨーロッパの最大の特徴は柔らかいスポンジから生まれる安定感です。通常ラバーは固くなるにつれ球威が上がっていきますが、それと同時にコントロールが難しくなっていくという性質があります。

しかし、ヴェガヨーロッパは高いコントロール性能を維持しつつも、しっかりとした威力のあるボールを打つことができます。その秘密はスポンジに配合されているカーボンにあります。カーボンをスポンジに配合することで、通常のスポンジを使用したラバーと比べて、インパクト時のパワーロスを最小限に抑えることを可能にしました。

スポンジの色であるブラックは単なるデザインではなく、ヴェガヨーロッパに使われている先端技術の象徴なのです。

ヴェガヨーロッパが向いている選手

ヴェガヨーロッパは以下のような選手に向いています。

中級者を目指す初心者

中級者レベルの試合では、ボールを思ったところに飛ばせて当たり前となります。しかし、そのためにはしっかりした体勢で打つ、ラケットの角度を調整するなど、意識しなければならないポイントが多く、初心者にとっては慣れないうちは難しいものです。その悩みを解決するのが、コントロール性能に優れたヴェガヨーロッパです。

ヴェガヨーロッパの安定感は抜群なので、多少体勢が崩れたり、面の角度がぶれたりしても、打球はしっかりと台に収まります。ヴェガヨーロッパを使って「ボールを台に入れる感覚」を養い、慣れてきたらもう少し固めのラバーを使うという風にステップアップすれば、間違いなく脱初心者を達成できるでしょう。

回転重視のプレーヤー

卓球のスタイルで「スピードを重視するか」「回転を重視するか」というのは良く議論されるポイントですが、ヴェガヨーロッパは間違いなく回転重視派向けのラバーです。トップシートも柔らかめで、スポンジもヴェガシリーズの中では柔らかい方なので、非常に回転をかけやすいです。なので、強いインパクトを出せないジュニアやシニアのプレーヤーにもおすすめです。

バックのラバーに迷っている裏裏のプレーヤー

「フォアドライブはできるけど、バックドライブは苦手。なんかいいラバーないかな…」という方には、ぜひともヴェガヨーロッパを試していただきたいです。前述のとおり、ヴェガヨーロッパの最大の特徴は「安定感(回転のかけやすさ)」です。

バックはフォアと比べると力を伝えるのが難しいのですが、回転をかけやすいヴェガヨーロッパを使えば、比較的簡単にドライブを入れられます。また、柔らかいラバーはミート打法がしやすく、ドライブより少ない負荷でスピードのあるボールが出せます。

ヴェガヨーロッパの寿命は

メーカー希望小売価格が4400円と、コスパにも優れたヴェガヨーロッパ。使用している選手の感想を見ても、劣化の激しいラバーだ、という意見は見当たらないので、通常の裏ソフトラバーと同程度の寿命だと言えます。週1~2回の練習なら3~4ヶ月、週3以上なら2ヶ月、といったところです。

まとめ

このように、ヴェガヨーロッパは初級者~中級者まで、幅広い層のプレーヤーに適しています。それこそが、このヴェガヨーロッパをはじめとするヴェガシリーズが10年以上、多くの卓球ファンに愛されている理由と言えます。ラバー選びに迷ったときは「とりあえずヴェガ」にしてみてはいかがでしょうか?

ヴェガヨーロッパ購入はこちら

激安サイト「たくつう」で買う

オススメラバーをこの機会にチェック!

>>卓球テンションラバーおすすめ18種類 現代卓球のトレンドラバー

男子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
樊振東(中国)
18490 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
17020 pt
1
張本智和(日本)
12990 pt
2
丹羽孝希(日本)
9435 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.05
世界
日本
1
陳夢 (中国)
19750 pt
2
孫穎莎 (中国)
16400 pt
3
伊藤美誠(日本)
15830 pt
1
伊藤美誠(日本)
15830 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10695 pt