山本将輝(鳥取大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#95 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:山本将輝(鳥取大学)の卓球ギア/提供:本人

卓球用具紹介 山本将輝(鳥取大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#95

2020.12.18 取材・文:山下大志(ラリーズ編集部)

卓球人のこだわりグッズを紹介する「俺の卓球ギア」。

第95回となる今回は、国公立大学から全日本に出場している山本将輝(やまもとまさき・鳥取大学)の卓球ギアを紹介する。

>>国公立大学からプロ選手まで!用具や愛用品を紹介する企画「俺の卓球ギア」はこちら

山本将輝の卓球ギア


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

戦型
 右シェーク裏裏
ラケット
 スワットパワー(FL・TSP)
ラバー
 フォア:テナジー05(特厚・バタフライ)
 バック:テナジー05(特厚・バタフライ)
ユニフォーム
 エルクレスト・シャツ(バタフライ)
シューズ
 レゾラインリフォネス(バタフライ)
こだわりのもの
 白バラコーヒー
※ギアは2020年12月時点のもの

国公立・鳥取大学のエース山本

現在鳥取大学3年生の山本は、鳥取県の進学校在籍時からインターハイに出場するなど当時から鳥取県を代表するプレーヤーとして活躍していた。鳥取大学入学後は、全日学や全日学選抜、そして2021年大会を含む2度の全日本出場を果たすまでになった。


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

卓球の人生のターニングポイントを尋ねると、山本から「大学一年生の時」と返ってきた。

1年間の浪人を経たため、高校卓球を引退してから鳥取大学に入るまで、1年以上卓球をしていなかった山本。「大学で卓球を続けるかどうか迷っていました。しかし、たくさんの方の助けがあり、また卓球を続けることができました。その人たちに結果で恩返しできるように頑張りたい」と周囲の支えもあり、再びラケットを握った。


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

こだわりは「白バラコーヒー」

そんな山本の使用用具はスワットパワー(FL)に両面テナジー05(特厚)だ。


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

「以前は特殊素材のキョウヒョウ王3を使っていましたが、球離れが早く、安定しませんでした。木材の7枚合板を探していたところ、スワットパワーが安定して、飛ぶので良いと感じました」とラケットの選択理由を明かした。

ラバーについては「以前はバックにテナジー80を使っていました。少し引っ掛かりが悪いと感じたので、テナジー05に変えたところ、以前よりもバックの回転量が上がりました。フォアは小学5年生の時からテナジー05を使っています。緊張した場面でもしっかり台に収まってくれます」と人気ラバーテナジーを使用し続けている。


写真:山本の卓球ギアの白バラコーヒー/提供:本人

山本は、こだわりの愛用品として「白バラコーヒー」をあげた。大山乳業農業協同組合が売り出している白バラコーヒーは、関東では馴染みがないかもしれないが、西日本では流通している鳥取発のブランドだ。松平賢二(協和キリン)も絶賛している。

山本も「甘くてとても美味しいので、練習で疲れた後によく飲んでいます」と地元鳥取の白バラコーヒーが欠かせないギアとなっている。

思い出に残る試合

全国大会にも何度も出場してきた山本が、今までで思い出に残っている試合は2つあるという。


写真:専修大時代の三部航平/撮影:ラリーズ編集部

1つ目は2018年の全日学選抜での三部航平(当時専修大・現シチズン時計)との試合だ。

「相手は全日本ダブルスチャンピオンでもあり、とても強い選手でもありました。敗れはしましたが自分の良い所を出せ、1ゲーム取ることができたのですごく自信になりました」。


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

2つ目は2019年、京都で開催された全日学での1勝だ。

「当時、大学生になってから全国で一勝もしていませんでした。1回戦で当時関西学生3位の高橋学斗選手(近畿大)に勝つことができ、とても嬉しかったです」。


写真:全日学選抜での山本将輝(鳥取大学)/撮影:ラリーズ編集部

大学カテゴリの全国大会で自信を得た山本の次の目標は「全日本での勝利」だ。「去年は一回戦負けしてしまったので、今年は何としてでも一回戦勝てるように頑張りたい」と意気込んでいる。

先日、全日本の組み合わせが発表された。1回戦の相手は2019年インターハイダブルスベスト16入りした福澤勇太(杜若高)、そして勝ち進めば松平賢二(協和キリン)と当たる。

壁は高い。だが、山本はいつも挑戦し、乗り越えて来た。「来年は学生最後の年となるので、キャリアハイの成績を残せるように頑張りたい」。鳥取県の国公立の星が、全日本で輝きを放てるか注目だ。

国公立大学卓球部のギアはこちら

>>柿並遼(九州大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#13

>>藤沼望(神戸大学→デンソーテン)の用具紹介|俺の卓球ギア#20

>>佐藤泰史(東北大学医学部→卓球ラウンジNOA)の用具紹介|俺の卓球ギア#24

>>柳川大智(北海道大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#35

片上聡一朗(広島大学)の用具紹介|俺の卓球ギア#91

男子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt