【今週の卓球】2021年全日本選手権の無観客開催決定 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:満員の観衆の前でプレーする2020年全日本での早田ひな(日本生命)/撮影:ラリーズ編集部

卓球トピック 【今週の卓球】2021年全日本選手権の無観客開催決定

2020.09.28 文:ラリーズ編集部

9月20日週にあった主な卓球トピックを紹介する。今週は国内外の大会情報に動きがあった。

>>日本生命・前田美優インタビューが注目集める(9/21-9/27アクセスランキング)

2021年全日本選手権は無観客決定

日本卓球協会の星野一朗専務理事は26日、2020年度第2回理事会後のオンライン取材に応じ、全日本選手権の無観客開催が決まったことを明かした。


写真:2020年全日本選手権準決勝戸上隼輔vs張本智和/撮影:ラリーズ編集部

星野氏は「7日間の日程で密にならないように配慮しながら、とにかく開催しようという方向で進んでいる」と開催に向け尽力していることを明かすとともに、「有料の観客について入れないでいこうと確認し、無観客で行うことが決まった」と語った。

2021年の全日本選手権は4種目で800~850名の選手エントリーが想定され、練習パートナーやベンチコーチ、さらには大会運営のボランティア、大会関係者を含めると2000名ほどの人が出入りする。そのため、安全・安心を担保するために有料の観客動員については見送られることとなったと背景を説明した。

男女日本代表6選手、中国での大会に参加意思

国際卓球連盟(ITTF)は、11月に男女W杯、ITTFファイナル、WTTマカオの4大会を中国で実施すると発表しており、日本選手にも招待が届いていた。


写真:グランドファイナルでの伊藤美誠(vs陳夢戦)/撮影:ラリーズ編集部

星野専務理事は、「WTTマカオについては(出場選手は)不確定である」と前置きし、平野美宇(日本生命)、石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)、佐藤瞳(ミキハウス)、張本智和(木下グループ)、丹羽孝希(スヴェンソン)が中国に渡航し、世界ランキングポイントにも関わるW杯、ITTFファイナルに参加する意思表明をしていることを明かした。

現在、ITTFから発表されている日程は、女子W杯が11月8~10日、男子W杯が11月13~15日、ITTFファイナルが11月19〜22日、WTTマカオが11月25~29日となっている。

Tリーグ前半戦日程発表

Tリーグは25日、2020-2021シーズンの前半戦日程を発表した。

2020年内の試合は全てリモートマッチ(無観客)での開催となり、11月17日の木下マイスター東京 VS 琉球アスティーダからサードシーズンは開幕する。また、2021年以降の後半戦試合日程は、後日発表されるという。

>>前半戦日程一覧はこちら

T.T彩たま、実業団・リコーと対戦

Tリーグ男子・T.T彩たまは、10月7日に日本卓球リーグ所属の実業団・リコーと練習試合を行うことを発表した。試合は、T.T彩たまからは神巧也松平健太、そして今季から加入する英田理志に加え、岡山リベッツから上田仁が参戦し、T.T彩たま&岡山リベッツのコラボメンバーがリコーと対峙する。


写真:上田仁岡山リベッツ)/撮影:ラリーズ編集部

リコーからは鹿屋良平、山本勝也、池田忠功、宮本幸典、郡山北斗、髙取侑史の6選手が参加する。工藤一寛監督は「合同練習を3日間やらせていただき、最終日に練習試合をやろうという話になりました。同じ卓球をやっている仲間ですし、お互い次の試合に向けて良い緊張感を持って練習したい」と意気込みを語った。

11月中旬の後期日本リーグとTリーグ開幕に向けた両チームの熱戦は、T.T彩たまのYouTubeチャンネルよりLive配信される。

9月20日週の特集

人気美容師akane氏特集

>>卓球選手御用達の人気美容師、高校卓球部での2つの後悔【前編】

>>高知の落ちこぼれカットマンが、原宿で予約の取れない人気美容師になれたワケ【後編】

特集・前田美優

>>かつての“天才卓球少女”前田美優、15歳で訪れた転機 「不思議な光景」と「新たな価値観」とは

>>楽しく、強く。前田美優が常勝軍団・日本生命レッドエルフで輝く理由

頭で勝つ!卓球戦術

>>【卓球初心者必見】フットワークの2つの意義とその練習法

>>卓球に必要な3つの筋肉とオススメの筋トレ|頭で勝つ!卓球戦術

9月20日週の人気動画

男子ランキング
2020.10.27
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.10.27
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt