T.T彩たま、坂本竜介監督が4季目も続投 「優勝という二文字にこだわりチーム作り」 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:坂本竜介監督(T.T彩たま)/撮影:保田敬介

卓球ニュース T.T彩たま、坂本竜介監督が4季目も続投 「優勝という二文字にこだわりチーム作り」

2021.03.09 文:ラリーズ編集部

卓球Tリーグ男子・T.T彩たまは9日、坂本竜介執行役員兼監督(英文表記 Executive Manager)と続投で契約合意したことを発表した。これでT.T彩たまは坂本監督体制で4シーズン目を迎えることとなる。

彩たま、坂本監督が続投


写真:選手にアドバイスを送る坂本竜介監督(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

Tリーグ・サードシーズン、彩たまは泥沼の13連敗を喫するなど、5勝16敗の勝ち点23で最下位という結果に終わった。

リアム・ピッチフォード(イングランド)や趙勝敏(チョスンミン・韓国)、林鐘勲(イムジョンフン・韓国)といった海外勢がコロナの影響で来日できなかったことが誤算となった。しかし、嬉しい誤算としては、獲得した日本人選手の成長があげられる。


写真:英田理志(T.T彩たま)/撮影:ラリーズ編集部

新加入の英田理志は、9勝13敗ながらも水谷隼や張本智和を下すなど急成長を遂げた。また、曽根翔と篠塚大登の愛工大名電高ペアは、シーズンベストペア賞を受賞するなど、Tリーグという舞台で大きく羽ばたいた。浦和美園に構えた練習拠点で選手たちを鍛え上げた坂本監督の功績の1つと言えるだろう。


写真:篠塚大登(左)、曽根翔ペア(T.T彩たま)/提供:©T.LEAGUE

次のシーズンに向けては、「“優勝”という二文字にこだわり、チーム作りをしていきたい」と語っており、坂本監督率いる彩たまの4シーズン目の巻き返しに注目だ。

坂本竜介監督コメント

4thシーズン、改めて監督としてチームの指揮を取らせていただく事になりました。4thシーズンは今まで通りの「愛されるチーム」はもちろんのこと、「優勝」という二文字にこだわり、チーム作りをしていきたいと強く思っております。

補強&強化を進めていきながら「素晴らしく、強く、愛され魅力あるチーム」を作っていきたいと思います。4thシーズンも更にアップグレードしたT.T彩たまを作り上げていきますので多大なる応援をどうぞ宜しくお願い致します。

T.T彩たま・坂本竜介監督インタビュー


写真:坂本竜介監督(T.T彩たま)/撮影:保田敬介

>>坂本竜介に聞く「現代卓球のトレンド」 5年後伸びる日本選手とは

>>ブンデス経験者・坂本竜介が語る ドイツ卓球、選手寿命が長いワケ

>>坂本竜介に聞く 外国選手を「日本で育てる」方法 

>>「ビジネスでも成功する」 坂本監督が語るジンタク急成長のワケ

男子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
樊振東(中国)
11094 pt
2
許キン(中国)
10356 pt
3
馬龍(中国)
10212 pt
1
張本智和(日本)
8534 pt
2
丹羽孝希(日本)
5666 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.04.06
世界
日本
1
陳夢(中国)
11850 pt
2
伊藤美誠(日本)
10498 pt
3
孫穎莎(中国)
9840 pt
1
伊藤美誠(日本)
10498 pt
2
石川佳純(日本)
6750 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt