【卓球】グランドファイナル出場者が決定 男女世界16人の精鋭が集う 

写真:左から水谷隼(木下グループ)、張本智和(JOCエリートアカデミー)、伊藤美誠(スターツSC)、石川佳純(全農)/ittfworld


*写真:左から水谷隼(木下グループ)、張本智和(JOCエリートアカデミー)、伊藤美誠(スターツSC)、石川佳純(全農)/ittfworld

<ITTFワールドツアーグランドファイナル(韓国・仁川) 2018年12月13日〜16日>

グランドファイナル出場者が出揃う

12月13〜16日にかけて今年最後のITTFワールドツアーである、グランドファイナルが開催される。この大会には男女シングルスでそれぞれ16名、ダブルス、混合ダブルスで8ペアが選出されており、まさに“エリート”が集っている。日本からも張本智和11月度男子世界ランキング6位・15歳)=JOCエリートアカデミー/Tリーグ木下マイスター東京=や、水谷隼(同19位・29歳)=木下グループ/木下マイスター東京=、伊藤美誠(女子世界ランキング7位・18歳)=スターツSC=や石川佳純(同3位・25歳)=全農/木下アビエル神奈川=らが出場する。

前回大会を振り返ると、張本は準々決勝でドイツのドミトリ・オフチャロフに敗北しベスト8。そして女子は、伊藤は準々決勝で中国の陳幸同(同10位・21歳)=中国=に、石川も同じく準々決勝で中国の顧玉婷(同18位・23歳)=中国=に敗れベスト8で大会を終えていた。2016年のグランドファイナルで石川、平野美宇(同9位・18歳)=日本生命/日本生命レッドエルフ=が銅メダルを獲得して以降、表彰台から遠ざかっている。

今回は前年出場をしていない水谷も参戦。水谷は2014年、オフチャロフを破って優勝して以来4年ぶりの優勝を目指して戦う。

男子ダブルスは前回大会、大島祐哉(同29位・24歳)=木下グループ/木下マイスター東京=/森薗政崇(同39位・23歳)=岡山リベッツ=ペアが優勝している。先日まで開催していたオーストリアオープンでも優勝し好調を維持している。森薗/大島ペア連覇なるか。

伊藤はシングルス、早田ひな(同30位・18歳)=日本生命/日本生命レッドエルフ=とタッグを組む“みまひな”ペアのダブルス(前回大会準優勝)、そして森薗政崇との混合ダブルス3種目で優勝を狙う。今期最も輝いた日本選手とも言える伊藤だが、自身初のグランドファイナルVなるか。

ITTFワールドツアーグランドファイナル 全出場者

男子シングルス

許キン(同2位・28歳)=中国=
樊振東(同1位・21歳)=中国=
馬龍(同11位・30歳)=中国=
梁靖崑(同80位・22歳)=中国=
張本智和(同6位・15歳)=日本=
張禹珍(同21位・23歳)=韓国=
林高遠(同4位・23歳)=中国=
ヒューゴ・カルデラノ(同9位・22歳)=ブラジル=
水谷隼(同19位・29歳)=日本=
パトリック・フランチスカ(同13位・26歳)=ドイツ=
林鐘勲(同22位・21歳)=韓国=
李尚洙(同7位・28歳)=韓国=
黄鎮廷(同8位・27歳)=中国香港=
劉丁碩(同84位・20歳)=中国=
丹羽孝希(同10位・24歳)=日本=
ティモ・ボル(同3位・37歳)=ドイツ=

<リザーブ(控え)選手>
大島祐哉(同29位・24歳)=日本=
リアム・ピッチフォード(同24位・25歳)=イングランド=
吉村和弘(同83位・22歳)=日本=

女子シングルス

王曼イク(同5位・19歳)=中国=
石川佳純(同3位・25歳)=日本=
劉詩文(同6位・27歳)=中国=
伊藤美誠(同7位・18歳)=日本=
丁寧(同2位・28歳)=中国=
陳夢(同4位・24歳)=中国=
朱雨玲(同1位・23歳)=中国=
徐孝元(同12位・31歳)=韓国=
鄭怡静(同8位・26歳)=チャイニーズタイペイ=
陳幸同(同10位・21歳)=中国=
佐藤瞳(同13位・20歳)=日本=
何卓佳(同91位・20歳)=中国=
平野美宇(同9位・18歳)=日本=
孫穎莎(同35位・18歳)=中国=
馮天薇(同11位・32歳)=シンガポール=
芝田沙季(同17位・21歳)=日本=

<リザーブ(控え)選手>
田志希(同16位・26歳)=韓国=
杜凱栞(同14位・21歳)=中国香港=
王藝迪(同52位・21歳)=中国=

男子ダブルス

李尚洙/鄭栄植(同26位・26歳)=韓国=
大島祐哉/森薗政崇(同39位・23歳)=日本=
馬龍/許キン=中国=
黄鎮廷/何鈞傑(同54位・21歳)=中国香港=
林イン儒(同40位・17歳)/リョウ・シンテイ(同45位・22歳)=チャイニーズタイペイ=
張禹珍/林鐘勲=韓国=
パトリック・フランチスカ=ドイツ=/ジョナサン・グロート(同15位・26歳)=デンマーク=
マティアス・ファルク(同12位・27歳)/クリスチャン・カールソン(同25位・27歳)=スウェーデン=

<リザーブ(控え)選手>
荘智淵(同14位・37歳)/陳建安(同34位・27歳)=チャイニーズタイペイ=
ルーウェン・フィルス(同27位・30歳)/リチャード・ワルザー(同42位・26歳)=ドイツ=
林兆恒(同88位・21歳)/呉柏男(同85位・20歳)=中国香港=

女子ダブルス

伊藤美誠/早田ひな(同30位・18歳)=日本=
陳幸同/孫穎莎=中国=
田志希/梁夏銀(同28位・24歳)=韓国=
王曼イク/陳可(同65位・21歳)=中国=
張瑞(同79位・21歳)/LIU Gaoyang(同156位・22歳)=中国=
杜凱栞/李皓晴(同27位・25歳)=中国香港=
佐藤瞳/橋本帆乃香(同29位・20歳)=日本=
蘇慧音(同38位・20歳)/呉穎嵐(同57位・26歳)=中国香港=

<リザーブ(控え)選手>
チェン・シエンツー(同51位・25歳)/LIU Hsing-Yin(同239位・31歳)=チャイニーズタイペイ=
バラボラ・バラージョバー(同66位・26歳)=スロバキア=/ハナ・マテロワ(同64位・28歳)=チェコ=
マニカ・バトラ(同53位・23歳)=インド=/DAS Mouma(同110位・34歳)=インド=

混合ダブルス

李尚洙/田志希=韓国=
張禹珍=韓国=/チャ・ヒョシム(同106位・24歳)=北朝鮮=
陳建安/鄭怡静=チャイニーズタイペイ=
林鐘勲/梁夏銀=韓国=
吉村真晴(同28位・25歳)/石川佳純=日本=
森薗政崇/伊藤美誠=日本=
黄鎮廷/杜凱栞=中国香港=
ルボミール・ピシュテイ(同70位・34歳)/バラボラ・バラージョバー(同66位・26歳)=スロバキア=

<リザーブ(控え)選手>
何鈞傑/李皓晴=中国香港=
荘智淵/陳思羽(同25位・25歳)=チャイニーズタイペイ=
ガオ・ニン(同63位・36歳)/ユ・モンユ(同40位・29歳)=シンガポール=

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
写真:左から水谷隼(木下グループ)、張本智和(JOCエリートアカデミー)、伊藤美誠(スターツSC)、石川佳純(全農)/ittfworld
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする