【卓球】14歳・木原がU21ベスト8進出 Vなるか<女子ベラルーシOP>


*写真は木原美悠(JOCエリートアカデミー)/撮影: ラリーズ編集部

<ITTFチャレンジ・ベラルーシオープン(ミンスク) 2018年11月13日〜18日>

2日目を迎えた、ベラルーシオープンは男女U21決勝トーナメントが始まった。注目は14歳の木原美悠11月度世界ランキング88位)=JOCエリートアカデミー/Tリーグ木下アビエル神奈川=。中学生ながら冷静なプレーとパワフルなバックハンドで年上選手を圧倒し、ベスト8進出を果たした。今年7月に開催された韓国オープン以来のU21優勝を目指す。

女子一般シングルス予選では、13歳の小塩遥菜(同258位)=JOCエリートアカデミー=が決勝トーナメント進出を決めた。決勝トーナメントでは芝田沙季(同17位・21歳)=ミキハウス=、加藤美優(同20位・19歳)=日本ペイントホールディングス/Tリーグ日本ペイントマレッツ=などが待ち受ける他、木原も出場予定だ。

ベラルーシOP 大会2日目(日本女子の結果)

女子一般シングルス 予選リーグ

◯相馬夢乃 4-0 SZYMCZAK Julia(ポーランド)
12-10/11-9/11-8/11-5

◯小塩遥菜 4-0 SLAZAK Julia(ポーランド)
11-6/11-5/11-3/11-8

女子U21シングルス

<1回戦>
◯木原美悠 3-1 KIM Jinhye(韓国)
11-2/5-11/11-4/11-6

塩見真希 1-3 ◯HE Aige(中国)
11-9/6-11/9-11/6-11

◯相馬夢乃 3-2 GUO Ruichen(中国)
11-5/8-11/6-11/12-10/12-10

◯大藤沙月 3-0 YILMAZ Ozge(トルコ)
11-5/11-6/11-8

◯小塩遥菜 3-0 MALANINA Maria(ロシア)
11-9/11-8/11-5

◯出雲美空 3-1 KOLISH Anastasia(ロシア)
8-11/11-6/11-8/11-7

<ベスト8決定戦>
◯木原美悠 3-0 SUN Jiayi(クロアチア)
11-6/11-6/11-3

相馬夢乃 1-3 ◯大藤沙月
11-3/11-13/3-11/11-13

◯小塩遥菜 3-2 TRIGOLOS Daria(ベラルーシ)
11-7/3-11/11-6/3-11/11-4

◯出雲美空 3-0 WAN Yuan(ドイツ)
11-2/11-5/11-9

文:ラリーズ編集部

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする