【卓球・Tリーグ】琉球アスティーダがトライアスロンチームを発足


*写真は“エース栗原”こと栗原正明氏(写真左)と早川周作球団代表(写真中央)

今秋開幕予定の卓球プロリーグ「Tリーグ」の琉球アスティーダ(本拠地:沖縄県、球団代表:早川周作)が、トライアスロンチームを発足したことを今月16日に発表した。

トライアスロンの聖地とも言われる沖縄の温暖な気候は、競技者が怪我無く練習を重ね大会に臨む場として最適な環境であり、トライアスロンが持つ抜群の可能性をより一層活かすことができると考え、今回の発足に至ったという。

トレーニングにおいては、2015年~2017年トライアスロン年代別日本ランキング1位、2018年ホノルルトライアスロン総合第4位(日本人1位)等の実績をもつプロアスリートの“エース栗原”こと栗原正明氏を迎え、またスイム、バイク、ランそれぞれにスペシャリストがついており、トライアスロンに適した身体を効率的に作り上げていく。

卓球のみならず、様々なスポーツ振興に取り組む琉球アスティーダ。Tリーグの理念でもある「地域密着」を果たすために、貪欲に挑戦を続ける琉球アスティーダに今後も注目だ。

琉球アスティーダ早川球団代表コメント

私は日頃より、有意義な人生は健康な体があってこそのものと考えております。トライアスロンを楽しむことで、より多くの皆様が健康に人生を楽しんで頂ければ嬉しく思います。

また2020年の東京オリンピックに向けてスポーツは益々盛り上がっていきます。スポーツを通じて地元沖縄の活性化、経済振興に寄与してまいりたいと考えております。

文:ラリーズ編集部
写真提供:琉球アスティーダ

関連リンク

【卓球・Tリーグ】T.T彩たまに加入の個性豊かな海外3選手を紹介
【卓球・Tリーグ】埼玉が岸川聖也と海外3選手の加入を発表
【卓球・Tリーグ】琉球アスティーダ、陳建安を獲得。沖縄の地に「台湾2トップ」が揃い踏み
【Tリーグ】琉球アスティーダ 有名卓球YouTuberとチームドクターを獲得
【卓球・Tリーグ】森薗、吉田、吉村…「岡山リベッツ」の全容が明らかに

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする