【卓球・Tリーグ】琉球アスティーダに日本有数のカットマン・村松雄斗が加入


*写真は村松雄斗(琉球アスティーダ)

6日、今週開幕のTリーグに参戦予定の琉球アスティーダが村松雄斗の入団が決定したことを発表した。

村松は変化の激しいカットに加え、両ハンドでの威力ある攻撃も得意なオールラウンドなカットマンだ。

2014年のユース五輪、世界ジュニア選手権で銀メダルを獲得(ユース五輪は現在世界ランク1位の樊振東=中国= と対決)。2015年には世界卓球選手権(個人戦)日本代表に選出されるなど、ジュニア時代から華やかな実績を残している。また、ドイツの卓球プロリーグであるブンデスリーガでプレーするなど、国際試合の経験も豊富だ。

実力での貢献のみならず、海外トップリーグでのプレー経験をTリーグに活かすことも期待される。

琉球アスティーダ 早川球団代表のコメント

村松選手のような攻撃力のある日本有数のカットマンを琉球アスティーダの選手として迎えることができ、大変嬉しく思います。中心選手の一人として活躍し、チームを盛り上げてほしいと願っております。

琉球アスティーダ 参戦選手

丹羽孝希

松平賢二

荘智淵

陳建安

江宏傑

文:ラリーズ編集部
写真提供:琉球アスティーダ

関連リンク

【卓球・Tリーグ】TOP名古屋 海外からの強豪3刺客を紹介
【卓球・Tリーグ】T.T彩たまに加入の個性豊かな海外3選手を紹介
【卓球・Tリーグ】琉球アスティーダ、陳建安を獲得。沖縄の地に「台湾2トップ」が揃い踏み
「超可愛」「可愛すぎる!」江宏傑、愛ちゃんの愛娘「あいら」ちゃんの“ほっこり動画”に国を超えて絶賛の声
【卓球・Tリーグ】T.T彩たま、坂本監督「危機感ツイート」の真意

この記事のURLとタイトルをコピーする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする