卓球男子世界ランキング(2021年第31週)|東京五輪金メダルの水谷/伊藤、混合複世界ランク1位に | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

卓球世界ランキング 卓球男子世界ランキング(2021年第31週)|東京五輪金メダルの水谷/伊藤、混合複世界ランク1位に

2021.08.04 文:ラリーズ編集部

国際卓球連盟(ITTF)は3日、2021年第31週の世界ランキングを発表した。2021年より世界ランキングは新方式となり、以前の月1回の更新から毎週火曜日に1回更新される形式に変更されている。

今回、開催中の東京五輪のポイントが反映されたことで順位に変動が起きている。

>>女子世界ランキング(2021年第31週)

張本は順位変わらず


写真:左から樊振東(ファンジェンドン・中国)、馬龍(マロン・中国)、ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)/提供:ITTF

東京五輪男子シングルスで優勝した馬龍(マロン・中国)、3位のドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)、4位の林昀儒(リンインジュ・チャイニーズタイペイ)らがポイントを加算し、順位を伸ばしている。

準優勝の樊振東(ファンジェンドン・中国)は変わらず世界ランク1位となっているが、馬龍が順位を1つ上げて2位に、オフチャロフは7位、林昀儒は5位に浮上した。


写真:張本智和/提供:ロイター/アフロ

日本の張本智和(木下グループ)は、シングルスベスト16とポイントを伸ばせず、4位のまま順位は変わっていない。他には丹羽孝希(スヴェンソン)が16位に順位を上げ、シングルスに出場しなかった水谷隼(木下グループ)は20位にランクを落としている。


写真:水谷隼(木下グループ)・伊藤美誠(スターツ)/提供:ロイター/アフロ

一方で、金メダルを獲得した混合ダブルスでは、水谷/伊藤美誠(スターツ)ペアが、東京五輪優勝の2000ポイントを加算し、世界ランク1位へと浮上した。

世界トップ10、日本男子の50位までの選手は以下の通り。

男子シングルス世界ランキングトップ10

1 樊振東(中国)  12494
2 馬龍(中国)  12212
3 許昕(中国)  10356
4 張本智和(日本) 8709
5 林昀儒(チャイニーズタイペイ)  8375
6 林高遠(中国)  8034
7 ドミトリ・オフチャロフ(ドイツ)  7999
8 ウーゴ・カルデラノ(ブラジル)  7864
9 マティアス・ファルク(スウェーデン)  7357
10 ティモ・ボル(ドイツ) 7086

※選手名右の数字はランキングポイント

日本男子シングルス世界ランキング(50位以内)

4 張本智和(木下グループ) 8709
16 丹羽孝希(スヴェンソン) 5841
20 水谷隼(木下グループ) 5482
38 宇田幸矢(明治大学) 3711
45 神巧也(T.T彩たま) 3276
48 森薗政崇(BOBSON) 3161
※選手名右の数字はランキングポイント

混合ダブルス世界ランキング

1 水谷隼/伊藤美誠(日本) 3634
2 林昀儒/鄭怡静(チャイニーズタイペイ) 2894
3 許昕/劉詩雯(中国) 2864
4 エマニュエル・ルベッソン/袁佳楠(フランス)  1716
5 黄鎮廷/杜凱琹(中国香港) 1314

※選手名右の数字はランキングポイント 

関連記事

>>ITTFが狙う「卓球の商業化」 テニスに倣うWTT構想とは

>>WTTに振り回される卓球界 宮﨑強化本部長「世界ランキングを人質とした進め方」

【連載】なぜ中国は卓球が強いのか?


>>水谷隼や丹羽孝希が語る!なぜ中国は卓球が強いのか

男子ランキング
2021.08.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.08.03
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt