卓球女子世界ランキング(2021年第39週)|早田ひな、WTT優勝で21位に浮上 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:早田ひな(日本生命レッドエルフ)/撮影:ラリーズ編集部

卓球世界ランキング 卓球女子世界ランキング(2021年第39週)|早田ひな、WTT優勝で21位に浮上

2021.09.30 文:ラリーズ編集部

国際卓球連盟(ITTF)は28日、2021年第39週の世界ランキングを発表した。2021年より世界ランキングは新方式となり、以前の月1回の更新から毎週火曜日に1回更新される形式に変更されている。

今回は2021年9月20日~25日に行われたWTTスターコンテンダードーハ大会の結果が反映され、順位に変動が生じた。

>>男子世界ランキング(2021年第39週)

早田ひなが21位に

WTTスターコンテンダードーハ大会の女子シングルスで優勝を果たした早田ひな(日本生命)が600ポイントを獲得した。順位を5つあげ、21位となった。女子シングルスベスト8の安藤みなみ(トップ名古屋)は順位を4つ上げ、83位となっている。

女子シングルス準優勝の杜凱琹(ドゥホイカン・中国香港)はランクを2つあげ、13位となっている。

その他、上位陣に変動はない。世界トップ10、日本女子の50位までの選手は以下の通り。

女子世界ランキングトップ10

1 陳夢(中国)  13850
2 孫穎莎(中国)  11240
3 伊藤美誠(日本)  11198
4 王曼昱(中国)  8733
5 丁寧(中国)  8070
6 朱雨玲(中国)  7335
7 劉詩雯(中国)  7245
8 鄭怡静(チャイニーズタイペイ)  7175
9 石川佳純(日本)  7100
10 馮天薇(シンガポール)  6947

※選手名右の数字はランキングポイント

日本女子世界ランキング(50位まで)

3 伊藤美誠(スターツ)  11198
9 石川佳純(全農) 7100
12 平野美宇(日本生命)  6507
19 佐藤瞳(ミキハウス)  5377
21 早田ひな(日本生命) 5122
24 加藤美優(日本ペイントホールディングス) 4665
42 芝田沙季(ミキハウス) 3745
43 橋本帆乃香(ミキハウス) 3708

※選手名右の数字はランキングポイント

【連載】なぜ中国は卓球が強いのか?


>>水谷隼や丹羽孝希が語る!なぜ中国は卓球が強いのか

男子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
樊振東(中国)
12494 pt
2
馬龍(中国)
12212 pt
3
許昕(中国)
10356 pt
1
張本智和(日本)
8709 pt
2
丹羽孝希(日本)
5841 pt
3
水谷隼(日本)
5482 pt
女子ランキング
2021.10.12
世界
日本
1
陳夢(中国)
13850 pt
2
孫頴莎(中国)
11240 pt
3
伊藤美誠(日本)
11198 pt
1
伊藤美誠(日本)
11198 pt
2
石川佳純(日本)
7100 pt
3
平野美宇(日本)
6507 pt