VICTASの卓球ラバー「V>15」シリーズを徹底比較 総合力に優れたラバー | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

写真:V>15 Extra

卓球用具紹介 VICTASの卓球ラバー「V>15」シリーズを徹底比較 総合力に優れたラバー

2020.10.06 文:ラリーズ編集部

VICTASが販売するテンション系裏ソフトラバー、「V>15」シリーズは、幅広い層から支持を集める人気ラバーです。今回はそんな「V>15」シリーズについて、どのような特長があり、どのような選手に適しているのかを詳しくご紹介します。

>>「V>15 Extra」使用・丹羽孝希が用具のこだわりを解説!

「V>15」シリーズとは?

VICTASは当初、スピード特化の「V>01」や、カット主戦型用「V>401」など、個性の強いラバーを中心に開発してきました。そんな中、より多くの選手が求める性能を追い求め、「脱・個性的」を目指して開発されたのが、「V>15」シリーズです。

グリップ力のあるシートを採用し、カウンタードライブを重視して設計された結果、スピンやスピード、飛距離といった各性能のバランスがいい、総合力に優れたラバーとなっています。丹羽孝希(スヴェンソン)や松平賢二(協和キリン)、吉村和弘(東京アート)といったトップ選手の使用実績もあります。

現在は「V>15 Extra」、「V>15 Stiff」、「V>15 Limber」の3種類がラインナップされています。

攻撃力重視の「V>15 Extra」

シリーズ中で最も威力重視のラバーが「V>15 Extra」です。硬めのスポンジとグリップ力の強いシートにより、相手の打球に押し負けずに打ち抜くことができます。スピード性能も高く、弧線を描きながらも鋭いボールを放つことができます。飛距離も十分で、前陣から後陣まで、幅広い領域でのプレーをカバーしてくれます。

パワーのある選手や、先手をとってガンガン攻めたい選手、カウンターが得意な選手におすすめのラバーです。

激安サイト「たくつう」で買う

バランス型の「V>15 Stiff」

安定性を重視し、よりラリー志向に仕上げたのが「V>15 Stiff」です。粒形状を含め、全てのシートの設計が「Extra」や「Limber」とは異なるものになっています。

高い威力はもちろんですが、扱いやすさが向上しており、よりバランス型のラバーになっています。強打だけでなく、全ての技術に安定感をプラスしてくれるため、威力を出しつつ堅実なプレーも追求したい選手におすすめです。

激安サイト「たくつう」で買う

扱いやすい「V>15 Limber」

シリーズの中でも最も柔らかいスポンジを採用し、扱いやすさを重視したのが「V>15 Limber」です。シートがしっかりボールを掴んでくれるため、ソフトスポンジながら高い威力を実現しています。柔らかいスポンジのおかげで食い込みがいいので、ミート系の技術もやりやすくなっています。

安定志向の選手や、あまり台から下がらない選手に向いているラバーといえるでしょう。バック面のラバーとしてもおすすめです。

激安サイト「たくつう」で買う

まとめ

まとめると、「V>15」シリーズはシートのグリップ力が強く、総合力に優れたラバーで、

・「Extra」はパワーのある攻撃志向の選手
・「Stiff」は安定重視のラリー志向の選手
・「Limber」は扱いやすさを求める選手

に向いているといえます。VICTASの自信作「V>15」で、一段階上のプレーを目指してみてはいかがでしょうか。

>>VICTASの超攻撃的モンスターギア「V>01」シリーズを徹底比較!

男子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
樊振東(中国)
17915 pt
2
許キン(中国)
17260 pt
3
馬龍 (中国)
15525 pt
1
張本智和(日本)
13245 pt
2
丹羽孝希(日本)
9570 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.12.03
世界
日本
1
陳夢 (中国)
17915 pt
2
伊藤美誠(日本)
15440 pt
3
孫穎莎 (中国)
15165 pt
1
伊藤美誠(日本)
15440 pt
2
石川佳純(日本)
11100 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt