【卓球】V>20ダブルエキストラを徹底レビュー 元メダリスト監修の"打たれ強い"VICTAS最新ラバー | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

卓球用具紹介 【卓球】V>20ダブルエキストラを徹底レビュー 元メダリスト監修の”打たれ強い”VICTAS最新ラバー

2022.06.28

「V>15」シリーズや「VENTUS」シリーズで、幅広い層から支持を得てきたVICTAS。そのVICTASから、中上級者向けのハイパフォーマンスラバーが登場しました。それが、『V>20ダブルエキストラ』です。

今回は、『V>20ダブルエキストラ』を徹底レビューし、元世界選手権メダリスト・岸川聖也氏を納得させたラバーの性能はどのようなものか、どのような選手に適しているのかを見ていきましょう。

激安サイト「たくつう」で買う

『V>20ダブルエキストラ』とは?

『V>20ダブルエキストラ』は、2022年3月にVICTASから発売されたハイエナジーテンション裏ソフトラバーです。VICTASはこれまで、『V>15』を代表とするテンション系ラバーシリーズ、『VS>401』に代表される微粘着テンションラバーシリーズを展開しています。

また、TSPの人気シリーズを受け継ぎ、粘着ラバーの「TRIPLE」シリーズやテンション系の「VENTUS」シリーズもVICTASの裏ソフトラバーに仲間入りしています。

そんな中で今回登場したのが、『V>20ダブルエキストラ』です。世界選手権で7大会連続のメダル獲得を果たした岸川聖也氏が開発段階から携わり、プロ卓球選手の感覚に合わせたラバーづくりを行ってきました。

では、『V>20ダブルエキストラ』の特徴について詳しくレビューしていきます。

>>【抜群の安定感】V>15 Stiff(スティフ)を徹底解剖 VICTASを代表する「V>15」シリーズの一枚

>>世界卓球7大会連続メダル獲得の岸川聖也氏、VICTASとアドバイザリー契約
>>V>15 Extra(エキストラ)で決定打が続出!? 威力重視ラバーの特徴とは

『V>20ダブルエキストラ』の特徴

硬いのに柔らかい

『V>20ダブルエキストラ』は、スポンジ硬度が52.5度とVICTASのラバーの中でも硬めの部類に入ります。しかし、『V>20ダブルエキストラ』の打球感はスポンジの硬さを感じさせない程柔らかく、比較的扱いやすいラバーとなっています。

相手のボールへの処理が◎

『V>20ダブルエキストラ』を製作するにあたって岸川氏がこだわったのは、カウンターや相手の攻撃への処理のやりやすさです。近年のラバーは引っ掛かりが強かったり、滑りづらくなっていたりとラバーの特性がボールに顕著に反映される製品ばかりでした。

しかし、『V>20ダブルエキストラ』は、相手のボールの影響を受けすぎず、プロ選手がこだわる打球感覚を自分のボールに伝えることができるラバーとなっています。つまり、相手に強打された場合でも相手のボールに負けず、しっかりと台に収まる軌道を描くことができるのです。

また、緊張した場面ではインパクトが強くなったり弱くなったりすることがあると思いますが、『V>20ダブルエキストラ』はインパクトの強弱に関係なく、ボールを台に収めることができるのです。

打っても威力は十分

カウンターに特徴がある『V>20ダブルエキストラ』ですが、もちろん自分から攻撃する場合でも威力のあるボールを放つことができます。ラバー硬度が高く、相手の回転に対して鈍感になっている分、相手コートに収まるボールを打ち続けることができる高パフォーマンスラバーとなっています。

>>ヴェンタス エキストラの特徴は?スピードと回転の両立ができる威力重視の卓球ラバー

>>卓球・トリプルシリーズを徹底検証!VICTAS初の強粘着ラバーシリーズ

『V>20ダブルエキストラ』に向いているプレーヤー

ではどのような選手に『V>20ダブルエキストラ』が適しているのかを見ていきましょう。

安定したカウンターを入れたい選手

『V>20ダブルエキストラ』が向いている選手1人目は、安定したカウンターを入れたい選手です。

『V>20ダブルエキストラ』は相手に攻められた場面でその真価を発揮するラバーです。積極的にカウンターを狙いに行く選手や相手に打たせる戦術が得意な選手は、『V>20ダブルエキストラ』を使うことでその実力を如何なく発揮することができます。

インパクトが不安定な選手

『V>20ダブルエキストラ』が向いている選手2人目は、インパクトが不安定な選手です。

『V>20ダブルエキストラ』は、インパクトの「許容」や「遊び」に重きを置いたラバーでもあります。ラバー本体は硬いですが打球感は柔らかいため、ボールの軌道が安定します。そのため、ボールのインパクトに毎回バラつきがあるような中級者層の選手にもおすすめです。

オールラウンドに戦いたい選手

『V>20ダブルエキストラ』が向いている選手3人目は、オールラウンドに戦いたい選手です。

『V>20ダブルエキストラ』を使用する選手のレビューでは、シートが柔らかく癖がない回転がかけやすい、との声が挙がっています。打球感が柔らかく、台上技術でも操作性が高くなっている『V>20ダブルエキストラ』は、ドライブやツッツキなどの基本技術はもちろん、カットやチキータ、フリックなどの応用技術も十分にこなせます。

>>卓球・トリプルダブルエキストラを徹底レビュー!プロ選手も太鼓判を押すトップ向け強粘着ラバー

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は『V>20ダブルエキストラ』を紹介しました。

これまでのVICTASのラバーとは異なる特徴を持った『V>20ダブルエキストラ』。ぜひ一度手に取って、その操作感の良さを体感してみてください。

他のおすすめラバーはこちら!

>>卓球・おすすめ裏ソフトラバー30選 メーカー別一覧【最新版】

男子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
樊振東(中国)
7700 pt
2
張本智和(日本)
4550 pt
3
馬龍(中国)
4400 pt
1
張本智和(日本)
4550 pt
2
宇田幸矢(日本)
1148 pt
3
篠塚大登(日本)
912 pt
女子ランキング
2022.11.22
世界
日本
1
孫頴莎(中国)
8270 pt
2
陳夢(中国)
6715 pt
3
王曼昱(中国)
5250 pt
1
伊藤美誠(日本)
3415 pt
2
早田ひな(日本)
3005 pt
3
石川佳純(日本)
1890 pt