蒲田は密かな卓球タウン?スーパーマーケットの上階で営業中のヴィクトリアが行う2020年に向けての取り組み | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)
前の記事へ
次の記事へ
2019.12.30
[PR]

蒲田は密かな卓球タウン?スーパーマーケットの上階で営業中のヴィクトリアが行う2020年に向けての取り組み

スーパーの買い物帰りに来店する人が多い

今まで、およそ月1ペースでスポーツ用品店のヴィクトリア(スーパースポーツゼビオ)を取材してきたが、今回は変わり種だ。ヴィクトリア蒲田店は、何とスーパーマーケット「マルエツ」が入った建物で営業中である。

ヴィクトリア

1階がマルエツで、エスカレーターで4階まで上がるとそこは確かにヴィクトリアだった。

ヴィクトリア

この店舗には、主にどんなお客さんが来店するのだろう? スタッフの鈴木さんに話を伺った。

鈴木さん

「当店には幅広い層のお客様がいらっしゃいますが、どちらかと言えば女性層が多いです。今から卓球を始める、もしくはかつて趣味だった卓球を再開される40代後半~50代の方。あと、最も多いのはお母様と中学生以下のお子様でお見えになる親子連れのお客様です」

つまり、マルエツで買い物をして、その流れでヴィクトリアに流れてくるお客さんが多いということ。

「卓球専門店ではなく、うちのような大型量販店へいらっしゃるお客様は『入りやすい』が来店の大きな動機になっていると考えられます。当店はヴィクトリア内でも基本的な品揃えとなっております。要するに、卓球初心者の方が使いやすいモデルを多く取り揃えています

密かに卓球熱が高い蒲田

接客法に関しても、蒲田店ならではの特徴があるという。

「『どんな感じのラバーが欲しいでしょうか?』『週何回プレーされますか?』といった質問をしてお客様のご要望に沿った商品を絞り込んで行くのですが、スタッフが1つのアイテムのみ強くお勧めすることはありません。『これがいいですよ。オススメです!』と言うのではなく『この辺りがいいと思います。どちらにしましょう?』といくつかの選択肢を設け、お客様が『自分でこのアイテムを選んだ』と実感できるようにする。ご本人が決断したことで得られる“満足感”を第一に考えています

コントロール性を求めていたらロゼナを、スピードドライブが打ちたい方にはファスタークG-1を、「楽しくやれればいい」というお客さんにはマークVを……。それぞれの要望に沿ったモデルは確かにあるのだが、決してゴリ押しはしない。

ラバー

「専門店よりもある意味敷居の低い、相談しやすいスタッフが当店にはおります。ネットショップで読む活字とご本人が想定するイメージが必ずしもリンクするとは限りません。相談できるということが、実店舗ならではのネットにはない強みだと考えています

もう1つ、他店舗にはない特徴が蒲田店にはある。

「この近辺にはたくさんの中華料理店が営業中です。つまり、中国から日本に移住して来た中国人の方が多い。中国のお客様が国慶節(中国の祝日の1つ)にお土産として商品をまとめて購入することも少なくないです。皆さん卓球に対する造詣が深いので、そういった方々にも対応すべく、中上級者層にウケる品揃えを蒲田店では意識しています」

ラケット

蒲田周辺には40代後半~50代を中心とした卓球コミュニティが存在するという。さらに、近隣の中学高校卓球部に所属する学生と、卓球を嗜む中国人移住者がいる。この3本柱こそが、同店に訪れる客層の中心軸である。

「そういう意味で、蒲田はもしかしたら卓球熱の高い地域かもしれませんね」

東京五輪出場の女子選手にフォーカス

来年の東京五輪開催に向け、卓球界は盛り上がりを見せる。そこで同店では卓球コーナーの再構築を行った。特に蒲田店が力を注ぐのは、「日本代表女子選手使用モデル」のアピールである。現在、伊藤美誠、石川佳純が東京五輪シングルスの選考基準を満たしており、2020年1月6日には団体戦出場の3人目を含めたメンバーが発表される。熾烈な代表争いは連日ニュースを賑わせ、お茶の間でも注目を集めていた。

「当店は女性のお客様によるご来店が多いです。そこで、女子選手にフォーカスして商品を厚くしました。現時点では、伊藤美誠選手が使用するファスタークG-1などを取り揃えております」

ファスタークG-1

商品展開だけに留まらない。卓球売り場自体、以前に比べて目立つ場所に移動している。

「以前は、店内で卓球をそこまで大々的に取り扱っていませんでした。しかし、卓球人気が高まるにつれ、売り場面積はかつての3倍に、場所も奥まったスペースからメイン通路脇のスペースに引っ越しをしています。視認性を高め、お客様へより強くアピールしていこうというのが現在の蒲田店の取り組みです」

売り場

「ロンドン五輪で女子3姉妹(平野早矢香、福原愛、石川佳純)がメダルを獲得した辺りから卓球人気は高まり、現在は多くの日本人選手が世界上位にランクインしています。自ずと卓球に対するイメージはポジティブなものになり、時代の移り変わりと共に『卓球をやってみよう』という声が高まっています。当然、会社としても『卓球にもっと力を入れるべき』という方針になりました。その意識が卓球コーナーの充実化に繋がっていると考えられます」

ちなみに、鈴木さんも中学時代は卓球部に所属していたそうだ。

「特に、個人的に応援しているのは張本智和選手です。水谷隼選手が頑張っていた頃、若い世代として台頭してきてくれた。怪我もなく、このまま絶対的なエースとして世界的なプレイヤーになってほしいです。東京五輪では、ぜひ金メダルを獲ってほしいですね!

また、女子選手もあれだけ切磋琢磨したトップランカーが揃っているので、期待せずにはいられません。蒲田には中国人の方がいますし、僕らは日本人選手を応援している。相乗効果で卓球全体が盛り上がっていけばいいなと思っています」

取材・文・写真:寺西ジャジューカ

今回伺ったのはこちら 【ヴィクトリア蒲田店】

ヴィクトリア
住所:東京都大田区蒲田5-47-7 マルエツかまた店 4F
電話番号:03-5711-1821
営業時間:平日・土曜 10:30-20:00、日曜・祝日 10:00-20:00
ホームページ:http://www.victoria.co.jp/11179/
Facebookページ:https://www.facebook.com/VictoriaKamataten/

過去の関連記事はこちら

ヴィクトリア越谷イオンレイクタウン店

>>ビギナーに朗報「ヴィクトリア」が卓球の“三種の神器”を厳選

スーパースポーツゼビオ 東京御茶ノ水本店

>>“試し打ち”すると元全国選抜ベスト8がぴったりの1本を見抜いてくれるショップ
>>ゼビオ御茶ノ水本店でRallys編集部がラケットを選んでもらった

スーパースポーツゼビオ オリナス錦糸町店

>>スーパースポーツゼビオ錦糸町店では“変わった器具”でのリフレッシュもできる

ヴィクトリア三鷹店

>>五輪前、卓球売り場拡大中!ヴィクトリア三鷹店の“ご近所流接客術”

スーパースポーツゼビオららぽーと立川立飛店

>>“聖地”のそばで卓球売り場をTリーグ仕様に!ゼビオ立川店

スーパースポーツゼビオららぽーと豊洲店

>>リニューアルしたゼビオ豊洲店で男子公式ウエアや張本ラケットを手に入れたい

コメント
0
男子ランキング
2020.01.23
世界
日本
1
樊振東(中国)
16915 pt
2
許キン(中国)
16475 pt
3
馬龍 (中国)
15975 pt
1
張本智和(日本)
12615 pt
2
丹羽孝希(日本)
9420 pt
3
水谷隼(日本)
9045 pt
女子ランキング
2020.01.23
世界
日本
1
陳夢 (中国)
16565 pt
2
孫穎莎 (中国)
15460 pt
3
伊藤美誠(日本)
14720 pt
1
伊藤美誠(日本)
14720 pt
2
石川佳純(日本)
10950 pt
3
平野美宇(日本)
10815 pt
SNS
FOLLOW US