Enjoy T.LEAGUE by Rallys Enjoy T.LEAGUE by Rallys
Rallys
ニュース&記事 大会日程 チーム・選手 コラム ランキング
Tリーグ
公開日 2018.10.24

【卓球・Tリーグ】チョンヨンシクが水谷との激戦制し勝利 開幕初の“特別ルール”も


*写真はチョンヨンシク(TT彩たま)

<Tプレミアリーグ2018/19シーズン男子開幕戦 10月24日(水)>

24日に卓球新リーグ「Tリーグ」が華々しく開幕を迎えた。男子開幕戦は、木下マイスター東京T.T.彩たまの対戦であり、1番のダブルス2番3番のシングルスすべてで木下マイスター東京が勝利し、チームの勝利を決めた。

Tリーグのルールでは、チームの勝利が確定した場合も必ず4番までマッチが行われる。4番も勝利した場合、木下マイスター東京には勝ち点が4点入るが、もしT.T.彩たまが4番で1点返せば、木下の勝ち点は3点になる。そのため、どちらにとっても負けられない戦いである。この大事な4番に起用されたのは木下マイスター東京は水谷隼、T.T.彩たまはチョンヨンシク。二人は今年の世界卓球2018でも対戦しており、その際はチョンがストレートで水谷を破っているため、注目が集まった。

4番:水谷隼KM東京)vs チョンヨンシクTT彩たま

第1ゲーム

以前に苦杯をなめた相手に最初から全力で向かう水谷だが、韓国卓球界を牽引してきたチョンも負けじと好プレーを見せる。5-5と中盤まで接戦となったが、水谷が7-5と一歩リードを広げると、大事にリードを守りきり11-8で先取した。

第2ゲーム

なんとしても一本奪いたいT.T.彩たまのベンチ・ファンの思いを背負ったチョンは2ゲーム目に爆発を見せた。得意のカウンターバックハンドが光り、水谷が手も足も出ないようなボールを繰り出すと、11-4でチョンがすぐに1ゲームを取り返すことに成功した。

第3ゲーム

2ゲーム目で調子づいたか、チョンの勢いは3ゲーム目になっても止まらない。チョンが7-3と大きく先行するが、水谷も負けじと7-5まで迫った。この場面ではチョンもたまらずタイムアウトを取得した。チョンのボールがネットインになるなど、運も味方しチョンがT.T.彩たま待望の1点に王手をかけた。

第4ゲーム

流れを取り戻したい水谷だったが、第4ゲームも3連続失点スタート。タイムアウトをとらざるを得ない状況になった。タイムアウト後2連続得点で追い上げるも、チョンの得意のカウンターに阻まれ流れは戻らず苦しい時間が続く。しかし、5-5となった場面から水谷が息を吹き返す。早いタイミングで攻撃を仕掛けはじめると、水谷の得点がどんどん進み、水谷が11-7で取得し、ゲームをイーブンに戻した。

第5ゲーム

運命の最終ゲームまでもつれ込んだ因縁の対決。Tリーグのルールでは最終ゲームは6-6からスタートする。まずはチョンが1点を取るが、すぐさま水谷が追いつき7-7に。水谷にラッキーなポイントも生まれ、ついに水谷が10-7と勝利まであと1点に迫った。しかしチョンも意地を見せて10-10と追いつき、勝負はデュースに。この緊張の場面で先に攻撃をしかけたチョンであったが、水谷の完璧な守りに阻まれ水谷が4度目のマッチポイントを迎えた。しかしここでも水谷は決めることができず、11-11に。ここでチョンのサービスエースが飛び出し逆転すると、最後はチョンのチキータが決まり、ゲームセット。T.T.彩たまが待望の1点を決めたところで会場のボルテージは本日最高潮に到達した。

華々しく開幕したTリーグ。卓球界に新たな歴史を刻んだ開幕戦は、木下マイスター東京が3-1でT.T.彩たまを下し幕を閉じた。5624人の入場者に囲まれ、最高のプレーを見せてくれた選手たちの活躍とともに、これからTリーグがますます盛り上がることが期待される。

Tリーグ2018/19男子開幕戦 木下マイスター東京 3-1 T.T彩たま

○水谷隼/松平健太(木下マイスター東京) 2-0 チョンヨンシク/平野友樹(T.T彩たま)
11-7/13-11

○大島祐哉(木下マイスター東京) 3-1 吉村真晴(T.T彩たま)
12-10/11-6/9-11/11-6

○張本智和(木下マイスター東京)3-0 黄鎮廷(T.T彩たま)
11-5/11-7/11-9

水谷隼(木下マイスター東京)2-3 ○チョンヨンシク(T.T彩たま)
11-8/4-11/6-11/11-8/11-13

文・写真:ラリーズ編集部

男子開幕戦の試合はこちらから




ダイジェスト動画はこちらから

https://youtu.be/qLMDCAaYYj8

関連リンク

この記事のURLとタイトルをコピーする
前の記事へ
次の記事へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
Twitter で フォローする

卓球専門WEBメディア「Rallys(ラリーズ)」