【2023年最新版】卓球練習球/トレーニングボールおすすめ12選 各メーカーの種類や試合球との違いを比較 | 卓球メディア|Rallys(ラリーズ)

卓球用具紹介 【2023年最新版】卓球練習球/トレーニングボールおすすめ12選 各メーカーの種類や試合球との違いを比較

2023.08.20

文:ラリーズ編集部

卓球をする際、ラケットや卓球台同様になくてはならない存在であるボール。そんなボールにも様々な種類があるのをご存知でしょうか。今回はボールの種類や、おすすめの練習用ボールについてご紹介していきます。

>>【2023年最新版】卓球グッズおすすめ20選 ラバークリーナーからリストバンドまで幅広くご紹介!

このページの目次

卓球のボールの種類

卓球には硬式ボールとラージボールという大きさの異なる2種類のボールが存在します。直径40mmの大きさのボールが硬式ボール、直径44mmのボールがラージボールです。ラージボールは日本発祥のルールで、表ソフトラバーを使うことが定められており、回転の要素が少なく、ラリーが続くようなルールになっています。

練習球と試合球の違い

さらに、硬式ボールとラージボールの中で、試合球と練習球(トレーニングボール)という分類があります。試合球はスリースターボールとも呼ばれ、日本卓球協会の規格に合格した、その名の通り公式の試合で使用されるボールのことです。ボールの歪みがほとんどなく、ボールごとの品質の差が小さいのが特徴です。一方の練習球は試合球よりボールごとのばらつきはあるものの低価格のものが多く、大量にボールを使う練習時に大きく役立ちます。

試合球同士、練習球同士でもメーカーごとに打球感が異なるため、大会でどのボールが使われるのかチェックし、それに近い打球間のボールで練習することが大事になってきます。

卓球の硬式トレーニングボール/練習球おすすめ9選

おすすめ①:Jトップクリーントレ球(ニッタク)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球1つ目は、Jトップクリーントレ球(ニッタク)です。

すでにニッタクから販売されている「Jトップトレ球」の打球感はそのままに抗菌剤をプラスしたものとなっています。

細菌の増殖を抑制する抗菌剤を練り混んだ素材を使用し、ボールを製造しており、洗浄や除菌を行っても効果が簡単に落ちません。卓球愛好者が安心して卓球を楽しめるよう、衛生面に焦点をあてて開発されています。

『Jトップクリーントレ球』の購入はこちら

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめ②:VP40+トレーニングボール(VICTAS)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球2つ目は、VP40+トレーニングボール(VICTAS)です。

VICTASの公認球であるVP40+3スターの材料に準拠したトレーニングボールです。試合で使う球がVICTASであるという方はかなり試合に近い感覚で練習できるでしょう。

『VP40+トレーニングボール』の購入はこちら

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめ③:ワールド・トレーニングボール(THE WORLD CONNECT)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球3つ目は、ワールド・トレーニングボール(THE WORLD CONNECT)です。

練習球の中でも群を抜いた低価格が特徴のボールです。低価格ながらも品質は高く、部活やクラブなどの団体での練習におすすめです。

『ワールド・トレーニングボール』の購入はこちら

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめ④:ジャパントップトレ球(ニッタク)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球4つ目は、ジャパントップトレ球(ニッタク)です。

ニッタク3スター(硬式公認球)に近い打球感であるため、出場する予定の大会の使用球がニッタクであるという方におすすめです。6個入りから50ダース入りまで、幅広い個数を扱っているのも魅力です。

『ジャパントップトレ球』の購入はこちら

おすすめ⑤:プラ2スター(ニッタク)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球5つ目は、プラ2スター(ニッタク)です。

公認球を作る工程で作られた、限りなく公認球に近い品質を誇るトレーニングボールです。値段はやや高めながら、公認球とほとんど変わらない感覚で練習ができるので、試合前の調整などにうってつけのボールと言えるでしょう。

『プラ2スター』の購入はこちら

おすすめ⑥:バタフライ マスタークオリティプラスチックG40+(バタフライ)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球6つ目は、バタフライ マスタークオリティプラスチックG40+(バタフライ)です。

厳選された高品質のトレーニングボールで、実戦に近い練習をサポートしてくれます。バタフライの硬式公認級に近い感覚で練習することができます。

『マスタークオリティプラスチックG40+』の購入はこちら

おすすめ⑦:トレーニングボール40+(ミズノ)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球7つ目は、トレーニングボール40+(ミズノ)です。

価格と品質のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れたボールです。多球練習やサーブ練習などの場面をしっかりとサポートしてくれます。

『トレーニングボール40+』の購入はこちら

おすすめ⑧:プラセレクトボール(ヤサカ)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球8つ目は、プラセレクトボール(ヤサカ)です。

1球あたり約50円という低価格が魅力のトレーニングボールです。品質も良いため、学校の部活などで大量にボールが必要な場面で役に立ってくれます。

『プラセレクトボール』の購入はこちら

激安サイト「たくつう」で買う

おすすめ⑨:ANDRO POLY S(andro)

おすすめの卓球の硬式トレーニングボール/練習球9つ目は、ANDRO POLY S(andro)です。

3スターボール、2スターボールと同じ素材を使用した高品質の1スターボールで、多球練習などに最適です。

『ANDRO POLY S』の購入はこちら

卓球のラージ用トレーニングボール/練習球おすすめ3選

おすすめ①:ワールド・トレーニングラージボール(THE WORLD CONNECT)

おすすめの卓球のラージ用トレーニングボール/練習球1つ目は、ワールド・トレーニングラージボール(THE WORLD CONNECT)です。

数少ないラージ用トレーニングボールの中で、低価格が嬉しいボールです。ラージボールでも効率的な多球練習を可能にしてくれます。

おすすめ②:プラトップラージボール(ニッタク)

おすすめの卓球のラージ用トレーニングボール/練習球2つ目は、プラトップラージボール(ニッタク)です。

ニッタクプラ3スターラージボールに近い打球感と弾みを持つボールです。ラージボールの試合球は硬式に比べて種類が少ないため、試合と変わらない感覚で練習ができることでしょう。

『プラトップラージボール』の購入はこちら

おすすめ③:ラージボール 2スタープラ44(ニッタク)

おすすめの卓球のラージ用トレーニングボール/練習球3つ目は、ラージボール 2スタープラ44(ニッタク)です。

硬式の2スター練習球と同様に、公認球を作る工程で作られた練習球のため、品質の高さが特徴です。

『ラージボール 2スタープラ44』の購入はこちら

まとめ:トレーニングボール/練習球を使って卓球の練習をしよう

今回は、おすすめのトレーニングボール/練習球を紹介しました。本記事を参考にして、ぜひ練習に使えるトレーニングボール/練習球を選んでみてください。

トレーニングボール/練習球以外のおすすめの卓球グッズはこちら

>>【2023年最新版】卓球サイドテープおすすめ15選 選び方からおしゃれな人気商品を紹介
>>【2023年最新版】卓球用タオルおすすめ10選 バタフライやVICTASの人気商品を紹介
>>【2023年最新版】卓球用リュック/バッグおすすめ10選 VICTASやバタフライの人気商品を紹介
>>【2023年最新版】卓球ラバークリーナー/スポンジ・ブラシおすすめ11選 お手入れの方法も
>>【2023年最新版】卓球リストバンド/ヘアバンドおすすめ10選 実用性を備えたオシャレアイテム
>>【2023年最新版】卓球保護/粘着シートおすすめ15選 アンドロやミズノなど保管用のシートをレビュー
>>【2023年最新版】卓球ボールケースおすすめ15選 ニッタク,JUICなどの人気商品を紹介
>>【2023年最新版】卓球グリップテープおすすめ5選 手汗対策やグリップ調節に
>>【2023年最新版】卓球ラケットケースおすすめ14選 バタフライ,ミズノ,ニッタクの人気商品を紹介